台湾で海外デビューし、さらにニューヨークでの出展もできるチャンス!

<はじめに>

タグボートはこれまで創業から13年間一貫して、若手アーティストを支援し、アートのマーケットを育てることに尽力してまいりました。 これまでアートを買った経験のない方には、アーティストとコミュニケーションすることでアートの楽しみを知ってもらい、さらにアートを購入することで、アーティストが多くの来場者と出会い、コミュニケーションを通じ「アートを知る、買う楽しみ」を広げる場を作っていきます。

昨年より独立して活躍できることを期待して、イベント名を「Independent」という名前に変えました。 さらに今年より、このイベントを台湾で開催することになりました。 台湾で海外デビューすると同時に、特典として、ブース審査による上位入賞者2名はニューヨークのコマーシャルギャラリーのグループ展開催にご招待させて頂きます。 台湾ならではの常識を打ち破るパネル付きの1ブースが3日間で32 ,000円という価格にてご提供いたします。 新しい台湾でのタグボートのアートフェスにご期待ください。

「Independent台北」メリットはこちら!

1.台湾でデビューできる圧倒的な最安値、32,000円にてパネル付きブースに3日間出展できる!
2.台湾での現地ギャラリストによる審査でいきなりの現地スカウトも
3.上位2名がニューヨークのコマーシャルギャラリーでのグループ展にて無料出展
4.出展者はもれなくタグボートのオンラインギャラリーに1年間無料で利用

開催概要

開催期間:2017年6月23日(金) - 25日(日)11時 - 19時

開催場所:松山文創園區1號倉庫 台北市光復南路133號

http://www.taipeinavi.com/play/431/

入場料:200台湾ドル

応募期間:締切 2017年3月31日[金

主催:株式会社タグボート、居藝廊

◆若手の新進アーティストが自身のアート作品を展示販売することができるブース出展型のアートイベントです。

◆今回で8回目。東京交通会館、ラフォーレミュージアム六本木、都立産業貿易センター、増上寺などで、約200組のアーティストが出展するイベントとして定着しております。

◆若手アーティストの登竜門として、作家のキャリア支援を目的としています。 イベント会場では新作を発表する場であるだけでなく、ギャラリストが自分の画廊で展示する作家を探す場でもあります。今回のために選ばれたギャラリスト審査員が、丁寧に作品を評価していきますので出展作家にとっては、次のキャリアにとって重要です。

◆このイベントの特徴は、創る人(アーティスト)と、見る人、買う人が直接出会う場を提供していることです。出展作家はこの日のために、渾身の新作を展示し、その中には、将来の巨匠となりえる作家もいます。 全部で約3千点を超える作品の中から、来場者が新進気鋭のアートに出会い、買うことが、制作した作家の自信につながります。

詳細スケジュール

6/23(金)

AM 8:00~PM 1:00 アーティスト搬入
PM  1:00〜PM 19:00 展覧会

6/24(土)

AM 10:00〜PM 19:00 展覧会

6/25(日)

AM 10:00〜PM 18:00 展覧会
PM18:00 ~撤収

ニューヨークのグループ展はロウアー・イーストサイドのコマーシャルギャラリーにて開催されます。

上位入賞者2名が展示される今回のグループ展は、マンハッタンのロウアー・イーストサイドにあるギャラリーで開催されます。 チェルシーからギャラリーが多く移転して集まっている注目エリアで、なんと1階の路面店での開催です!

グループ展開催日時(予定)2017年9月―11月

ギャラリスト審査員によるデビューのチャンス

イベント会場では新作を発表する場であるだけでなく、台湾のギャラリストが自分の画廊で展示する作家を探す場でもあります。選ばれたギャラリストの審査員が、丁寧に作品を評価していきますので出展作家にとっては、次のキャリアにとって重要です。

出展者の様子(東京)

応募概要

募集開始 2016年12月1日[木] 締切 2017年3月31日[金]
応募にあたり審査はございません。

パネル1枚(横200㎝×高さ240㎝)ブース 32,000円(税込)

パネルの壁は木工に白紙加工しておりますので、直接の釘打ちが可能です。

・壁1面ブース(スポットライト1個付き) 32,000円
・壁2面ブース(スポットライト2個付き) 54,000円
・壁3面ブース(スポットライト3個付き) 72,000円
・壁4面ブース(スポットライト4個付き) 98,000円

お支払い方法

ブース出展料につきましては、お申込みより5営業日以内に以下の銀行口座にお振込頂きますようお願いします。

【お振込先銀行】

銀行名:三井住友銀行
支店名:渋谷支店(654)
科 目:普通
口座番号:8834695
口座名義:株式会社タグボート

※ご入金確認のお知らせ

ご入金いただきました翌月の月初めにご入金確認をメールにてご連絡をさせていただきます。 翌月になっても、確認メールが届かない場合は、お手数ですがお問い合せください。

出展者の特典としてのオンラインギャラリー掲載 (1年間無料)

ギャラリータグボートはアジア最大級の現代アートのオンライン販売サイトを運営しております。 月間80,000人を超えるユニークユーザーがあり, ウェブサイトには計10,000点を超えるアート作品を掲載・販売しております。 出展作家は@Gallery TAGBOATのウェブサイトで, 出展作家の作品を1年間無料で自由にオンライン販売できます。 毎月多くのユーザーが訪れるウェブサイトでご自身の作品を思う存分アピールすることができます。

初めての海外出展に不安な方はこちら!Independent台北出展に関するQ&A

◆作品の展示・搬入は6月22日となります。夜9時まで展示作業が可能です。 搬出は6月25日の終了と同時にその日のうちに搬出していただきます。

◆この展示は、出展者が現地へ行き、展示準備(作品の設置など)をすべて行う必要があります。出展者が現地に行くことに意義があると考えています。

◆作品の搬出入は、飛行機に乗るときに手荷物で運ぶほか、もちろん宅配が可能です。 配送先の台北市内の住所は後でご連絡します。(開催場所ではありません)

◆台北までの作品の配送はEMSの船便が最も安価です。(航空便の約半額) ただし、配送できるサイズに上限がございますので、郵便局で事前にサイズをご確認ください。 搬入先は弊社指定の台北市内の倉庫まで送って頂き、その倉庫からは会場までは弊社側で運びます。 EMSの船便は台湾まで1カ月ほどかかりますので、2017年の4月末には作品を送る必要がございます。 EMSの飛行機便は3-4日で現地に到着します。

◆応募フォームに作品画像を添付する欄がありますが、こちらはウェブサイトでの広報用として使用する画像です。なので当日に展示する作品である必要はございません。

◆グループでの出展が可能です。その場合、ブースの名前はグループ名となります。

◆「Independent台北」の開催場所である松山文創園区はほぼ街のど真ん中にあたる公園の中にあります。地下鉄「市政府」駅から歩いて10分ですので、東京で言うなら「東京都庁」から歩いて10分のところにあります。

http://www.taipeinavi.com/play/431/

色んなアート、デザインイベントを年中やっていますので、多くの若者が集まるスポットとなっています。 多くの人が知っている場所ですので、紙に「松山文創園区」と書くと多くに人が教えてくれますし、多くのタクシー運転手が知っています。

◆現地には日本語が話せるスタッフが多くいるので会場では特に言葉で困ることはありません。

◆審査員のギャラリーは主に台湾のギャラリストです。みなさん英語がしゃべれます。 ご自身の作品の説明は一通り英語で話せるよう紙に書いて事前準備をしたほうがよろしいかと思います。 中国語はしゃべれなくても大丈夫です。また、日本語が話せるギャラリストも多いです。

Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る