トップページ  >  ギャラリーセレクション  >  Edition Works エディション ワークス 工房ガイド

山本現代

新進気鋭の作家、現代美術と他ジャンルを又にかける、技術と密度の高い作家・作品を紹介

いちおしアート

展覧会情報


ご挨拶

エディション・ワークスはリトグラフの工房としてスタートし、その後、銅版画・シルクスクリーン・木版画・デジタルプリントと徐々にその版種を増やし、幅広い表現を求めてきました。
依頼を受けて様々な作家の作品を制作しているのと平行して、特に現代美術の作家の版画・マルチプル作品を独自に企画・制作・出版しています。これからも新しい作家、若い作家も含め、新たな版画表現を探していきたいと思います。


はじめまして

有限会社エディション・ワークス
代表取締役 加山智章


1960年京都市に生まれる。
1982年金沢美術工芸大学油絵科卒業

銅版画・リトグラフのプリンターとして赤川版画工房でスタートし、1983年より岡本工房(彌生画廊主催)で有元利夫や若林奮の作品を制作。有元利夫の没後1985年、前年に設立された版画工房、エディション・ワークスに移る。
若林奮、サンドロ・キア等、国内外の現代美術の作品制作に携わり、その後1992-94年文化庁芸術家在外研修員として2年間ローマに滞在。二つの版画工房での研修の他に手製本、紙と本の修復なども研修。
帰国後エディション・ワークスに復帰し、青木野枝、赤塚祐二、辰野登恵子らの作品を制作。1997年エディション・ワークスの法人化に伴い代表となり、現在に至る。


ギャラリーアドレス

エディション・ワークス Edition Works
有限会社エディション・ワークス
東京都調布市飛田給 1-26-2
TEL : 042-489-9799FAX : 042-489-9902
e-mail : studio@editionworks.jp

MAP