トップページ > お役立ちアートコラム

お役立ちアートコラム

2009年9月16日
2009年秋最新海外アートトレンドレポート "Art Taipeiに行ってきました!"


8月28日〜9月1日、台北101タワーの横にある台北世界貿易センター(台北世界貿易中心)にてアートフェアが行われました。 全部でアジアの87ギャラリーから参加、日本からは台湾の地元ギャラリーに続く数の多さで14のギャラリーが参加。 台湾のEver Harvest Galleryにて11月に個展をひかえている「大槻透」作品展示の様子や 台湾で人気のテイスト、お勧めの現代美術館情報など、
タグボートスタッフによるアートフェア・レポートをどうぞお楽しみください。
@GALLERY TAGBOATのバイヤーがお届けする最新のアート情報。最前線で活躍するアーティスト達の素顔も垣間見れる?

2007年12月27日
2007年冬最新海外アートトレンドレポート NewYork編&Miami編


近年、世界各地でアートフェアの開催の数が増えていますが、その中でもマイアミビーチで行われる※アートバーセルは、その気候やリラックスできる雰囲気と夜も楽しいアートイベントも多いことから圧倒的に人気があります。現代アート通でなくても一回でも足を運ぶとその面白さに取り付かれて来年の開催が待ち遠しくなってしまうほど。ニューヨーク編と併せてお楽しみ下さい。
@GALLERY TAGBOATのバイヤーがお届けする最新のアート情報。最前線で活躍するアーティスト達の素顔も垣間見れる?

2008年9月5日
アートディーラー・塩原将志流 〜アートの楽しみ方〜


タグボートではお馴染み、「アート・オフィス・シオバラ」代表で、アートディーラーの塩原将志さん。
海外のアート状況を見て回り、お客様のニーズや嗜好に基づき、コレクションとして必要かを考えながら作品を調達してくる仕事をされています。
その一方で個人的に欲しいと思った作品は、自らコレクションもしているとか。ご自宅でどんな風にアートを楽しまれているかをお聞きしました。

塩原将志


ギャラリー日動ニューヨークINC.の代表を務めた後、タグボート創始時期よりアドバイザーとして参画。またnca(日動コンテンポラリーアート)でディレクターをする傍ら自身でアートオフィスシオバラを立ち上げている。最近は東京都現代美術館発信の日本初の美術館ラジオ“MOT the Radio”でナビゲーターとしても活躍の幅を広げている。


2006年1月23日
2006 ギャラリーから発信していくアートの"今"


昨年11月、小山登美夫ギャラリーはじめ日本のアートシーンをリードするギャラリーが一斉に清澄白河に移転しました。これは昨年の日本のアートニュースのなかでも大きな出来事だったと言えるでしょう。ギャラリータグボートのオフィシャル・アドバイザーでもある、小山登美夫さんにお話を伺いしました。

小山登美夫


村上隆、奈良美智を世界に送り出したことで知られる、日本を代表するギャラリスト、小山登美夫氏がアート業界についてわかりやすく解説。小山登美夫氏の連載コラムが読めるのはここだけです!


2005年8月5日
旅のついでに美術館


愛知万博見学や自然に親しむ旅行もよいけれど、旅のついでに美術館を見に行くのはいかが?
夏休み企画、どの美術館も充実してますよ。

広本伸幸


@Gallery TAGBOATのアートディレクター、広本伸幸氏がマーケットの視点からアートを語ります。オークションの落札結果から、現在市場で高い評価を受けている作家は誰かといったことがわかる連載です。


海外アートフェアレポート  バックナンバー BACK NUMBER


アートディーラー塩原将志が語るアートの楽しみ方 バックナンバー BACK NUMBER


ギャラリスト小山登美夫が語るアートとの付き合い方 バックナンバー BACK NUMBER


TAGBOAT オフィシャルアドバイザー広本伸幸が語る 『アートをマーケットから読み解く』 
バックナンバー BACK NUMBER