トップページ  >  次世代アーティスト発掘(DNAT)  >  DNAT作家 内田文武

内田文武
Interview インタビュー Works 販売作品
introduction

京都のアトリエから世界を舞台に、現代美術らしいコンセプトと日本的な描画美を合流させたアートで高い評価を受ける内田文武。
誰でも徒歩や自転車で通りがかるような風景が、彼の手によって電線の一本や木の葉の一枚まで繊細に描き留められる時、
豊かでドラマティックな物語のとば口へと早変わりします。

■ 作家インタビュー ※見出しをクリックしていただくと内容が表示されます。

エディションEMA名古屋店での展示風景

出身地・生年月日
滋賀県・1981年1月6日

好きなアーティスト
D'angelo、Prince、Tony! Toni! Tone!、Van Hunt、キリンジ、粟津潔

好きな映画
砂の女、ギルバート・グレイプ

好きな本
漢字 / 白川静

好きな言葉
奈良健康ランド、ひらパー(ひらかたパーク)

よかった展覧会
Bill Viola : はつゆめ / 森美術館

行ってみたい場所
乾いた場所

最近感動したこと
また見えてきた事

TAGBOATをご覧の方に一言
時節柄お身体をくれぐれもご自愛くださいませ

作品を制作する時に大事にしている事
風景から哲学を学ぶ

今、恋してますか?
はい

■ 関連記事 ※見出しをクリックしていただくと内容が表示されます。