トップページ  >  次世代アーティスト発掘(DNAT)  >  DNAT作家 渡辺おさむ

渡辺おさむ
Interview インタビュー Works 販売作品
introduction

渡辺おさむは身の回りにある様々なものに、食品サンプル技術を用いたお菓子のデコレーションを施す作品「Fake Cream Art」を 国内外で展開するアーティストです。 2009年には妻有トリエンナーレ大地の芸術祭にも参加、集合美・躍動感・生命力溢れる「Fake Cream Art」はますます勢いを増しています。

■ 作家インタビュー ※見出しをクリックしていただくと内容が表示されます。

雑誌の撮影で撮ったアーティスト写真です。

出身地・生年月日
山口県 1980年生

好きなアーティスト
牧島如鳩

好きな映画
ヤン・シュヴァンクマイエル

好きな本
谷崎潤一郎

好きな言葉
一日一善

よかった展覧会
万華鏡の視覚:ティッセンボルネミッサ現代美術コレクションより 越後妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭2009

行ってみたい場所
インド タージ・マハル

最近感動したこと
ウィーンでおいしいお菓子に出会った事。

TAGBOATをご覧の方に一言
いつもありがとうございます。作品をコレクションしていただいている方々やお世話になっている方々に恩返しできる様、これからもがんばります。展覧会やワークショップでお会いできます事を楽しみにしております。

作品を制作する時に大事にしている事
インスピレーションとおりにできているかどうか。あとは、締め切り厳守です。

今、恋してますか?
恋とお菓子は創作の源です。

■ 関連記事 ※見出しをクリックしていただくと内容が表示されます。