トップページ > 触れるTOP > イベントニュース  > 2010年4月アーカイブ

イベントニュース

月別アーカイブ:2010年4月

DNAT展覧会情報 2010. 04. 28

寺澤伸彦 TWSレジデンス成果発表展覧会 "TOKYO STORY"

会 期: 2010 年05月01日(土) - 2010年05月23日(日)
休館日: 5/6, 5/10, 5/17
時 間: 11:00 - 19:00
入場料: 無料
主 催: 公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
会 場: トーキョーワンダーサイト本郷
アーティスト: 国内クリエーター制作交流プログラム:村上華子、寺澤伸彦、山本高之 二国間交流事業プログラム(派遣):COBRA、佐々木加奈子、志村信裕、松原壮志朗、渡邉康太郎
URL: http://www.tokyo-ws.org/archive/2010/04/post-115.shtml


トーキョーワンダーサイト レジデンス成果発表展覧会 "TOKYO STORY" にタグボートDNAT作家・寺澤伸彦も参加します。

2006 年から始まったトーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンスには、4年間で400人ものクリエーターたちが滞在し、調査、制作を行ってきました。また、毎年様々なアーティスト達が日本を旅立ち、海外でのレジデンスを終え戻ってきました。
2009年から2010年にわたって繰り広げられたクリエーターたちの成果を展覧会にて発表します。
本展はTWS渋谷でも展示が開催され、青山では今までのレジデントの製作過程や提携レジデンス機関の資料を一般公開いたします。


>> 関連記事:DNAT作家 寺澤伸彦がTWS主催のオープンスタジオに登場
>> 寺澤伸彦 作品はこちら

 
ギャラリー展覧会情報 2010. 04. 28

ラディウム - レントゲンヴェルケ企画展 "Landschaft V" 川久保ジョイ参加

川久保ジョイ 《Chûn Quoit, Cornwall, England》

展覧会名: Landschaft V
出展作家: 川久保ジョイ、高田安規子&政子、吉岡悟
会期: 2010年5月8日(土) - 29日(土)
* 日・月・祝日休廊 
* オープニングパーティー : 5月8日(土) 18:00 -
営業時間:11:00-19:00
会場:ラディウム - レントゲンヴェルケ


ラディウム-レントゲンヴェルケで開催される企画展"Landschaft V" に
タグボートDNAT作家、川久保ジョイが参加します。


「ラントシャフト」は、ラディウム-レントゲンヴェルケが六本木コンプレックス時代から連続して開催している、風景をテーマとしたグループ展です。
2008年に開催された内海聖史、桑島秀樹らの「IV」より、2年ぶりの開催です。この展覧会は、単なる風景画を集め並べたタイプの風景展とは異なり、作家が見ている風景の先に生み出される作品、またそれを介して風景を味わっていただくという目論見のもと、企画されています。そこにみる風景は我々の日常の風景をより研ぎすまされたものかもしれません。
これまでも「ラントシャフト」では長塚秀人や忽那光一郎といった、優れた風景写真のアーティストをフィーチャーしてきましたが、今回は出展の3組が全員写真作品を発表します。


「ラントシャフト」の目論見通り、独特の視点の先にある独特の風景が三者三様に切り出される、ユニークな写真展となることでしょう。是非、ご期待下さい。


>> 川久保ジョイ 作品はこちら

 
ギャラリー展覧会情報 2010. 04. 13

タティアナ・ドール "REVENTON" 開催

タティアナ・ドール "REVENTON"
会期: 2010.4.3 Sat - 5.1 Sat
時間:Tue-Sat 11am-7pm
会場: NANZUKA UNDERGROUND
URL: http://nug.jp/exhi/2010/03/tatjana_doll_reventon.html


ドイツ人アーティスト、タティアナ・ドールの日本では初となる個展を開催致します。タティアナ・ドールは、1970年旧西ドイツのブルクシュタインフルトに生まれ、デュッセルドルフ芸術大学を卒業した女性アーティストです。その作品は、今尚進化を続けるペインティングの可能性を更に押し進めることのできる希有な才能として、国際的に高い評価を得ています。

 
ギャラリー展覧会情報 2010. 04. 13

高木こずえ 第35回木村伊兵衛写真賞受賞作品展 「GROUND」「MID」開催

2010年4月15日(木) - 26日(月)
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリーC
10:30 - 19:00 (最終日 15:00まで) 無休/入場無料
160-0022 東京都新宿区新宿3-26-11
コニカミノルタプラザ(新宿高野ビル4F)
Tel 03-3225-5001
http://konicaminolta.jp/plaza/


2004年(第29回)より、コニカミノルタプラザにおいて受賞作品展を継続開催しており、第35回木村伊兵衛写真賞は、高木こずえ氏(TARO NASU 所属作家)の「GROUND」と「MID」に決定いたしました。


>> 高木こずえ 作品はこちら

 
ギャラリー展覧会情報 2010. 04. 09

"Hitoshi's Eye" Asian Collection Art Gallery

会期:2010年4月9日(金)~5月9日(日)の・金曜・土曜・日曜
ゴールデンウィークも営業致します。
時間:13:00~19:00
作家名:尾形 純 / 小野耕石 / 山本 学司 / Zhu Wei 朱偉 / Giang Nguyen / Nguyen Track / Agus Purnomo
会場:Asian Collection Art Gallery
URL:www.theasiancollection.com


今回の展示は Asian Collection のギャラリスト大橋人士が「暮らしの中のアート」をテーマにお部屋の中に飾って欲しい作品を選びました。
ソファーやテーブルなどの家具のように、 お部屋のアクセントでありながら心を癒してくれる作品、元気を与えてくれる作品を是非ご覧下さい。
山本学司の新作の椅子も展示します。