トップページ > 触れるTOP > イベントニュース  > DNAT展覧会情報

イベントニュース

DNAT展覧会情報

DNAT展覧会情報 2013. 05. 13

シムラユウスケ、スペインのデザイン雑誌 naif magazine で特集

スペインのデザイン雑誌「 naif magazine 」

シムラユウスケのドローイング作品がスペインのデザイン雑誌「 naif magazine 」の特集に掲載されました。


>>シムラユウスケ公式サイト


<シムラユウスケ タグボート取り扱い作品はこちら>

 
DNAT展覧会情報 2013. 04. 03

渡辺おさむ 大丸松坂屋うふふガールズ ダコタ・ローズとのコラボ広告!

渡辺おさむが春の大丸松坂屋うふふガールズの広告のアートワークを手掛けました。
リアルバービー人形と話題のモデル、ダコタ・ローズとの念願のコラボが実現!「お菓子と美少女」というまさにかわいさ最強の世界が誕生しました。
カワイイもキレイも全てが揃う女子の楽園うふふガールズの世界を渡辺おさむの作品とダコタ・ローズによってみごとに表現しました。また今回の広告ビジュアルの世界をタブレット、スマホ壁紙プレゼント中です。


>> うふふガールズについてはこちらをご覧ください。


渡辺おさむXダコタローズのPC、タブレットスマホ壁紙プレゼント中!
ダウンロードは、こちらから!



<渡辺おさむ タグボート取り扱い作品はこちら>

 
DNAT展覧会情報 2013. 02. 14

シムラユウスケ個展 “Sightseeing”開催

《Sightseeing》 NEWYORK 2012、C-print 1800mm×1200mm ©Yusuke Shimura, Courtesy of Yumiko Chiba Associates

シムラユウスケ “Sightseeing”
会期: 2013年2月22日(金) - 3月16日(土)
会場: Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku
オープニングレセプション: 2013年2月22日(金) 18:00-20:00


2月22日(金)より、Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku にて、シムラユウスケの個展 " Sightseeing " が開催されます。

新作の写真作品 「Sightseeing」 シリーズの展示です。
一方向からの視点をマルチアングルに切り替え、私たちの世界には常に驚きと物語が生まれ続けていることを伝えていくシムラユウスケの作品。
彼の作品の特徴でもある、世界をパースペクティブに捉える直線(ライン)で切り出したドイツでの新作も展示の予定です。


>>シムラユウスケ公式サイト


<シムラユウスケ タグボート取り扱い作品はこちら>

 
DNAT展覧会情報 2012. 12. 18

シムラユウスケ 東南アジアでの活動報告

シムラユウスケ「Hello Mello」シンガポール、現地新聞のレビュー シムラユウスケ「DREAMING NOTEBOOK」タイ、会場風景 シムラユウスケ「DREAMING NOTEBOOK」タイ

今秋、シンガポールと対で個展を同時開催したシムラユウスケ。その活動について本人に聞いてみました。


今回、東南アジアへは、どんな目的で行ったのですか?

作品のコンセプトである「DREAM」を発信するため、東南アジアでドローイングルームを立ち上げました。これは、中東では2010年から、東南アジアでは2011年から継続している活動になります。


どのような展示を行ったのですか?

シンガポールではドローイングによる個展とアートプロダクツの制作の発表を行いました。
タイではドローイングとインスタレーションによる個展を開催し、アーティストインレジデンスでは、現地のアーティストと協働し、バンコクの現代美術館での作品発表、トークイベントなどを行いました。トークイベントでは、東南アジアのアーティストたちそれぞれがどのような未来に向かっているのかについて話し合いました。


現地での反応は、いかがでしたか?

シンガポール、タイともに多くの来場者があり、作品を楽しんでくれました。
現地のメディアやキュレーターも多く来場し、彼らと将来のビジョンを語ることができました。
彼らは、日本人アーティストの活動状況に対して非常に興味を持っており、ますます自分のビジョンや活動を世界に対して発信していかなければならないと強く感じるようになりました。


次につながる発見や出会いはありましたか?

タイでのアーティストインレジデンスは、2013年から成田空港付近で新しいアートスペースを作るためのリサーチも兼ねていたため、参考になる部分が多く、非常によい経験となりました。
シンガポールとタイに滞在する中で、世界各国の同世代のアーティストや、クリエーターに出会い、彼らから様々な刺激も受けることができました。


来年(2013年)は中東、台北、香港での展示を予定しているとのこと、今後の活動が楽しみです!


>>シムラユウスケ公式サイト


<シムラユウスケ タグボート取り扱い作品はこちら>

 
DNAT展覧会情報 2012. 10. 02

川久保ジョイ+伝統的工芸“飾る・愛しむ・仕舞う - open vortex blue - ”

天地海空(The Waterfront #3) (500×500mm、 素材:Pigment print)

アート×伝統的工芸
川久保ジョイ+伝統的工芸
“飾る・愛しむ・仕舞う - open vortex blue - ”

会期:2012年10月9日(火) - 16日(火)
会場:銀座三越8階ギャラリー
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL. 03(3562)1111
営業時間:午前10時~午後8時


銀座三越にて、10月9日(火)より、川久保ジョイと、伝統的工芸品の中から「仕舞う」工芸品、箱を紹介する展覧会が開催されます。
茶道に代表されるように、人間の所作を「美」にまで昇華させた日本文化。「飾る」「愛しむ」「仕舞う」をキーワードに、経済産業大臣指定伝統的工芸品とアートをコラボレーションした企画。いまの感覚で楽しむ日本の美を発見に、ぜひご来場くださいませ。



<川久保ジョイ タグボート取り扱い作品はこちら>