トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

北川宏人《タイトル未定》166x37x36cm Terracotta, Acrylic paint 2008年
展覧会情報 東京画廊+BTAP
http://www.tokyo-gallery.com/
東京都中央区銀座8-10-5 第4秀和ビル7F
03-3571-1808
10/1(水)-10/25(土) 日月祝休
11:00-19:00(土:-17:00) ex-chamber memo 1967年生まれ、大学卒業後イタリアに渡り、現在は東京を拠点に活動する彫刻家、北川宏人の個展です。テラコッタの彫刻という独特なスタイルで作り上げられる細身の人物の立像。鮮やかな色彩のファッショナブルな服を纏い、さまざまな表情からも鋭さや憂いを醸し出しながら未来的な雰囲気を発するとともに、美しい彩色の下に隠されるテラコッタならではの表面の素材感も漂わせ、そのコントラストが独創的な深い味わいを奏で、空間を支配します。