トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

會田千夏《Windpipe-sleety 2008.8.19 a》60.6×72.7cm oil on board
展覧会情報 不忍画廊
http://www.shinobazu.com
東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル1F
03-3271-3810
10/27(月)-11/8(土)日祝休
11:00-18:00(土:-17:00) ex-chamber memo 1980年札幌市生まれ、現在も北海道で制作する會田千夏の、東京では久々となる個展です。
これまでは、画面の広い部分を占める深い緑の塊は鬱蒼とした森を思わせ、透明感が溢れ、濡れたような風合いのテクスチャーで壮大な景色を描いてきましたが、最近の展開ではさまざまな色彩が用いられ、描く光景の季節感、時期のイメージに奥行きがもたらされています。そこに描かれる生命の存在を思わせるモチーフが独特の存在感を放ち、観る者を夢遊の世界へと誘います。同展では新作の油彩作品とドローイングが発表されます。