トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

大畑伸太郎《一本道》112.0x145.0cm アクリル絵具、キャンバス 2008年 courtesy of the artist and YUKARI ART CONTEMPORARY
展覧会情報 YUKARI ART CONTEMPORARY
http://www.yukari-art.com
東京都目黒区鷹番2-5-2-1F
03-3712-1383
10/2(木)-10/25(土) 日月火休
11:00-19:00(土:-20:00、最終日:-17:00) ex-chamber memo 昨年のYUKARI ART CONTEMPORARYのこけら落としとしての個展や、昨年秋のTOKYO COMTEMPORARY ART FAIRと今年春開催の101TOKYO Contemporary Art Fairで大作を発表し注目を集めた大畑伸太郎。およそ1年ぶりに開催される待望の個展です。
現代の都会の身近な風景、夜の街の空気や寂し気な部屋の様子などを豊かな彩色のチップを重ねるようにして描き上げ、そこに女の子を登場させることで、繊細でやわらかな物語性を生み出しています。同時に、作品によっては画面の雰囲気からそのまま現れたかのような立体も組み合わせ、ていねいに紡がれる世界観に臨場感をもたらします。