トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

彦坂敏昭《テサグリの図画 No.59》445×590mm 凹版、水彩、鉛筆、ペン、顔料、紙 2007年 個人蔵 制作協力:資生堂
展覧会情報 MA2 Gallery
http://www.ma2gallery.com/
東京都渋谷区恵比寿3-3-8
03-3444-1133
11/21(金)-12/20(土)日月祝休
12:00-19:00
Opening Reception:11/21(金)18:00-20:00 ex-chamber memo  2008年はこれまで「BLACK,WHITE & GRAY」「ゼロの庭」と、空間全体がモノトーンの静謐に満たされた感触が印象的な展覧会を開催してきたMA2 Gallery。本年最後のグループショーは、もっともプリミティブかつさまざまなイメージがオーバーラップする「白」という色をテーマに据え、国内外の5名のユニークな個性をパッケージした展覧会です。
 複雑な工程を経て精緻な混沌を生み出す彦坂敏昭、身近なものを再現し、モノの存在について静かに問いかける大西伸明ほか、樋口明宏、Sergio Calatroni、Laura Lancasterがそれぞれの解釈による「白」を紡ぎます。