トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

羽毛田優子《凝滲》250×200cm 木綿布、反応性染料 2007年
展覧会情報 第一生命南ギャラリー
http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/activity/culture
東京都千代田区有楽町1-13-1
050-3780-3242
11/14(金)-12/15(月)土日祝休
12:00-18:00
Opening Reception:11/14(金)17:00-19:00 ex-chamber memo 1977年生まれ、VOCA展2005佳作賞受賞作家の羽毛田優子の個展です。
 学生時代に染織テキスタイルを学んだ羽毛田は、支持体に木綿布を用い、染料をにじませた作品を制作。使われる色彩も変遷を経ながら、布に現れる「にじみ」が奏でる美しさ、複数の色彩が紡ぎ出す現象によって生み出されるさまざまな表情を追い求め、現在に至ります。同展では最近の白と黒がスリリングに、そしておおらかにせめぎ合う作品群が中心に展示されます。