トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

池田学《予兆 (部分)》190×340cm 紙にペン、インク 2008年 撮影:久家靖秀(C)IKEDA Manabu Courtesy Mizuma Art Gallery
展覧会情報 MIZUMA ART GALLERY
http://www.mizuma-art.co.jp/index.html
東京都目黒区上目黒1-3-9 藤屋ビル2F
03-3793-7931
11/26(水)-1/17(土)日月祝・12/27-1/7休
11:00-19:00 ex-chamber memo 1973年生まれ、池田学の2年振りとなる待望の個展がいよいよ開催されます。
大画面にこれでもかとばかりに投入される無数の物語。信じられないほどの緻密さ、過剰さで描かれるさまざまなシーンはそのひとつひとつがユーモアとダイナミズムに満ち、壮大な現代絵巻的な物語となって超弩級のボリュームで迫ります。前回の個展の衝撃も未だ覚めやらぬまま、以降さまざまなメディアで取り上げられることでさらに大きな注目を集める今回の個展では、横幅3mを超える池田にとってこれまでで最大の作品が登場。ここからおよそ2ヶ月、世界のアートシーンは中目黒を中心に回れ!と叫びたくなるほどに、要注目、必見の展覧会です。