トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

福井直子《果ての向こう》91.0×72.7cm キャンバスに油彩・ビーズ刺繍 2008年
展覧会情報 galeria de muerte
http://www.galeriademuerte.com/
東京都台東区東上野3-32-1-3F
03-3835-8278
11/28(金)-12/29(月)水木休
13:00-19:00 ex-chamber memo 1977年生まれのアーティスト、福井直子のおよそ1年振りの個展です。
コミカルな風合いを奏でるキャッチーな太い稜線と、ふわりと膨らむような色彩、さらにビーズやラメなども織り交ぜられて描き出されるペインティング。そこで展開される世界は、わくわくするような楽しさが溢れます。その広がりは平面にとどまらず、「部屋」を空間に建てるインスタレーションに及びます。同展は平面と立体とで構成し、さらに大きな世界へと漕ぎ出す福井の新たな挑戦が繰り広げられます。