トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

高橋匡太《series Roomer -Blue-》2008年 第5回ソウル国際メディアアートビエンナーレより
展覧会情報 MATSUO MEGUMI+VOICE GALLERY w
http://www.voicegallery.org/
京都府京都市南区東九条西岩本町10 オーシャンプリントビル/OAC1階
075-585-8458
2/1(日)~2/21(土)月休
12:00~19:00
Opening Reception:2/1(日)18:00~20:00
アーティストサイト:http://www.kyota.jp/
同時開催:冬景'09(小畑公未子・坂本優子・下出和美・杉浦美江・谷澤紗和子・横谷奈歩) ex-chamber memo 京都駅近くに移転を果たすVOICE GALLERYのこけら落としとして、1970年生まれのアーティスト、高橋匡太の個展が開催されます。
光を用いた展開で様々なインスタレーションやプロジェクトを繰り広げ、深い静けさや、熱狂的なダイナミズムを生み出します。同展では2007年より制作されているシリーズ「Roomer」を展開、深い光でシルエットを浮かび上がらせ、フューチャリスティックな幻想世界が構築されます。