トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

澤柳英行《Schizo》67.1×42.2×0.15cm ステンレス、テグス 2009年
展覧会情報

澤柳英行 FISSION - FUSION
ラディウムーレントゲンヴェルケ
http://www.roentgenwerke.com/
東京都中央区日本橋馬喰町2-5-17
03-3662-2666
5/8(金)~5/30(土)日月祝休
11:00~19:00
オープニングパーティー:5/8(金)18:00~

ex-chamber memo

 1966年生まれ、現在はロンドンを拠点として活動し、2007年秋にヴァイスフェルトで開催されたグループショー「貌[ヴィサージュ]」への参加でも大いに注目を集めたアーティスト、澤柳英行の個展です。
 ステンレス板の素材の質感が放つ硬質で無機的な感触のインパクトとともに、そこに精緻に施される大小のホールの整然とした密集が、あたかもモノクロームの印刷物を至近で眺めたときに分かるドットのように、ひとつの場面を導きだします。同展ではそれぞれ「分裂」と「融合」という意味の言葉をタイトルに据え、これまでで最大サイズとなる2点を含む5点の新作で空間を構築。独創的なスタイルの作品によって、相反するふたつの概念の交錯の提示が試みられます。