トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

 皆様、おはようございます。
 ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか。
 連休でお休みのギャラリーも多く、おかげでいつもよりも余裕を持っていろいろと観に行ける感じがするので、土曜日は勝どき銀座京橋清澄曙橋六本木学芸大学そしてそこから京王線に乗って味の素スタジアムと

 


 その経路のどこに余裕があるんだよ!Σ( ̄口 ̄;)

 


 ・・・もとい、日曜日は数を減らして横浜美術館、鎌倉、吉祥寺。以前から行ってみたかったポラリス☆ジ・アートステージ、ウグイスの鳴き声を耳にしながら北鎌倉路を歩いて、サイトに掲載されているアクセスマップが実に懇切丁寧で、「住宅表示板が!」「おお、赤いゼラニュームの花が2階ベランダに!」といった具合に次から次へと現れる目印に感動したのですが、それでも道を間違えるという体たらくというか失態を...orz
「石段4段」が最高難度の目印とみました。

 


 今週は以下の10の展覧会をご紹介いたします!

元木孝美 The other side
門田光雅「俯瞰する樹形図」
原口佳子「床屋のかがみは海へつづく」
海老原靖「Sleepers」
澤柳英行 FISSION - FUSION
田中麻記子 個展「ROSE TUNING」
今津景 個展
大谷有花展 -life-
大西正一 Sequence
佐藤雅晴「ピンクのサイ」

 今週は他に,ARATANIURANOでの西野達さんの個展も注目ですし、SPACE YUIでのオードリーカサワキさんの個展も面白そう、岐阜市界隈での「よりみち・プロジェクト いつものドアをあける」も気になります。
 ではでは、よろしくお願いいたします!