トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

秋葉シスイ《今日》45.5×53.0cm カンヴァス、油彩 2009年 猪瀬直哉《叱れる親》2009年
展覧会情報

4 Winds 2009 永井桃子 秋葉シスイ 矢口佳那 猪瀬直哉
ときの忘れもの
http://www.tokinowasuremono.com/
東京都港区南青山3-3-3 青山CUBE1階
03-3470-2631
7/3(金)~7/25(土)日月祝休
12:00~19:00
《ギャラリートーク&パーティ》
小泉晋弥(茨城大学教育学部教授)「戦後絵画の転換点を考える」:7/18(土)17:00〜
《アーティストサイト》
秋葉シスイ:http://akiva.web.fc2.com/
矢口佳那:http://www.yaguchi-kana.jp/

ex-chamber memo

 4名の平面作家をフィーチャーする展覧会です。
 1976年生まれ、同ギャラリーでは個展も開催している永井桃子は、ゆったりとした味わい深い筆致と淡く仄かに儚げな色彩感で、バラの花や緑の葉などを情感豊かに描き上げます。1984年生まれの秋葉シスイは、シンプルながら豊かな奥行き感を持つ構成で幻想的な気配を創出。深遠なグラデーションを背景に佇む人の姿を灯すように描きます。
 1982年生まれの矢口佳那は、さまざまな筆致を駆使して時おり抽象的なモチーフを重ね、ある風景を思い起こさせます。昨年の「THE SIX」にもピックアップされ話題を集めた猪瀬直哉は1988年生まれ。力強い具象表現で、自身が思い描くある物語に沿って、冷静な視点による未来をストイックに表現します。