トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

鶴見幸代
展覧会情報

鶴見幸代個展 "チューニング Tuning"
谷門美術
東京都港区北青山3-3-7 第一青山ビル1F
03-3403-9740
http://tanikado.com/
7/17(金)~9/4(金)日月祝・8/11~8/15休
13:00~19:00
オープニングレセプション:7/17(金)18:30〜

ex-chamber memo

 1978年生まれのアーティスト、鶴見幸代。2007年六本木の頃のmagical,ARTROOMで以来、およそ2年ぶりの個展が開催されます。
 感性と計算とで巧みにもただされる現実の光景との「ズレ」。写真、ドローイングとさまざまな手法を織り交ぜて展開される独特のスタイルで、それぞれのテクスチャーがレイヤー状に一つの画面に重ねられ、写真のリアリズムと手描きの部分の生々しい臨場感とのせめぎ合いによって不思議な奥行きが生み出されます。同展では、コンパクトなスペースで4点の新作のみによって構成。これまでの手法にさらにモザイク風のコラージュも加えられ、さらに高密度の混沌を導き出します。