トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

 皆様,おはようございます。
 この週末は先週も申し上げた通り、ARTCOURT GALLERYでの「Art Court Frontier 2009」のトークイベントへ、推薦者のひとりとして参加してきました...大遅刻しましたが(各方面の皆様すみませんすみません)。

 


 名だたる推薦者が名を連ねるなか、

 


 ぼ、僕でいいのか!?Σ( ̄口 ̄;)

 


 ・・・・・という感じなんですけど、こういう機会は活かしたい、と思い、「関西にゆかりのありアーティスト」という条件の下で、普段東京を本拠とする人間として、「東京で拝見している関西のアーティスト」という括りで考え、奥田文子さんを推薦した次第で。
 奥田さんの作品は主にGALLERY MoMoで拝見していて、大阪での個展や公募展でもチェックしていたりするのですが、「せっかくなら観たことのないものを観たい、見せたい!」と思って、これまでデイタイムの,明るく白い光の情景を描かれることが多かった奥田さんに

 


 夕焼けの絵を描いてみませんか?(・∀・)

 


 ・・・とリクエスト。この無理且つ唐突なお願いに当初は奥田さんも相当に悩まれたようなのですが、結果、発表された作品はこれまでにない気配が漂うものになっていて、知らない景色を観ることができた満足感と、奥田さんにとっても新しいことへのトライの機会としていただけたようで良かったなぁ、と。
 そして、その他のアーティストの皆さんも、推薦者の期待に意気を感じ、またこのギャラリーの豊かな空間も充分に活かされた作品が提出,発表されていて、バリエーションにも富んだ見応えのある展覧会になっています。
 お近くの方、会期中に大阪に行かれる方はぜひチェックしてくださいまし。

 


 では、今週は7つの展覧会をご紹介致します。

 

清水智裕「ま昼のまぼろし」
内海聖史展 −千手−
竹谷満 "in the forest"
祝迫芳郎展
蒼山日菜 bavardage de ciseaux
Ly "PILED UP"
梅津庸一「ゴールドデッサン」

 

 今回はすべて東京での展覧会になってしまいましたが、関西でもYOD GALLERYでの服部正志さんの個展,sowakaでの下薗英樹さんの個展など,面白そうな展覧会が目白押しでございます。
 ではでは、よろしくお願いします!