トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

近藤恵介 黒嶋亮子 Aurelie Mathigot
展覧会情報

「My story -ひとりあそび」近藤恵介、黒嶋亮子、牡丹靖佳、Aurelie Mathigot
MA2Gallery
http://www.ma2gallery.com/
東京都渋谷区恵比寿3-3-8
03-3444-1133
7/31(金)~8/29(土)日月祝・8/11~8/15休
12:00~19:00
《アーティストサイト》
近藤恵介:http://www.kondokeisuke.com/
Aurelie Mathigot:http://www.aureliemathigot.com/

ex-chamber memo

 これまでも凛とした静謐な世界観で包み込むようなグループショーをほぼ定期的に行っているMA2Gallery、今回は4名のユニークな個性を揃え、豊かな情景を導き出すような繊細な空間を紡ぎます。
 大学では日本画を学んだ近藤恵介(こんどう・けいすけ)は、やさしいベージュの背景にさまざまな要素をユーモラスさも交えて記号的に配置し独特のリズムを展開、ほのかな淋しさを伴う空間性でユニークな構造を導き出します。2007年のVOCA展への参加でも知られる黒嶋亮子(くろしま・りょうこ)は、薄い布地に淡い色彩を灯し、ふたつのやわらかな質感で淡い情景を展開。近年目覚ましい活躍を遂げる牡丹靖佳(ぼたん・やすよし)は独特の筆致で精緻な描写とおおらかで時に荒々しい抽象表現とでダイナミックで幻想的な景色を描き出します。この日本人アーティスト3名に加え、パリを拠点に活動、ニードルワーク作品で知られるAurelie Mathigot(オレリー・マチゴ)を加え、それぞれのアーティストが独自のスタンスで「My story」を綴っていきます。