トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

大巻伸嗣
展覧会情報

アートと環境との対話 環境展「絶景」
トーキョーワンダーサイト渋谷
http://www.tokyo-ws.org/shibuya/
東京都渋谷区神南1-19-8
03-3463-0603
8/1(土)~11/8(日)月休(祝日の場合は翌火休)
11:00~19:00
大巻伸嗣サイト:http://www.shinjiohmaki.net/

ex-chamber memo

 この夏、トーキョーワンダーサイトが環境問題とアートとの関わりをテーマに企画する一連のプログラムの一環として、1971年生まれのアーティスト、大巻伸嗣(おおまき・しんじ)の東京では久々となる展覧会が開催されます。
 これまで壮大なスケールのさまざまなインタラクティブアートを敢行し、現在に至りますが、同展では2007年以来、主に東アジア諸国で行われてきた「Garbage Project」の延長上の展開をすべて新作によって発表。廃棄物を取り入れてアートとしての境界を探ることをテーマとし、社会へ向けてユニークなスタンスからの提案が試みられます。