トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

笹口数《出品作品のための習作》2009年 前田真二郎《BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW》シリーズより抜粋、シングル・チャンネル 前林明次《metronome piece》(2003-2009) サウンド・インスタレーション、(C)Franz Wamhof
展覧会情報

都市的知覚 PERCEPTION AND URBAN ENVIRONMENTS
トーキョーワンダーサイト本郷
http://www.tokyo-ws.org/hongo
東京都文京区本郷2-4-16
03-5689-5331
8/11(火)~8/30(日)8/17、8/24休
11:00~19:00
オープニングレセプション:8/10(月)18:00〜20:00
アーティストトーク:8/11(火)19:00〜20:30
参加アーティスト::笹口数、石原次郎、前林明次、前田真二郎、遠藤孝則、河村陽介、上妻勇太、八嶋有司
《アーティストサイト》
笹口数:http://www.kazzsasaguchi.com/
前林明次:http://www2.gol.com/users/m8/
前田真二郎:http://www.iamas.ac.jp/~maeda/
河村陽介:http://www.mobium.org/

ex-chamber memo

 TWS本郷と情報科学芸術大学院大学(IAMAS)ロカティブ・メディア・プロジェクトとの共同企画による、ユニークなクリエイションがパッケージされた展覧会です。
 「都市」をテーマに繰り広げられる、さまざまな解釈。60年代生まれから80年代生まれまでの各世代、加えて幅広いだけでなく独創性においても強烈な個性が発揮されるメディアを通じ、凄まじい分量の情報が行き交う都市の表情をそれぞれの視点とアプローチとで引き出し、提示する試みが繰り広げられます。