トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

松橋萌《その森》1832×900mm
展覧会情報

プレイ・ルーム 黒川知希 マーティン・マニグ 松橋萌
NANZUKA UNDERGROUND
http://nug.jp
東京都港区白金3-1-15-2F
03-6459-3130
8/22(土)~9/12(土)日月祝休
11:00~19:00
オープニング・レセプション:8/22(土)18:00〜20:00

ex-chamber memo

 「童心」をテーマに、3名のアーティストがピックアップされた展覧会です。
 サブカルチャー的要素を大胆に自身の絵画世界に織り込む1974年生まれのドイツ人ペインター、Martin Mannig(マーティン・マニグ)、1975年生まれで昨年夏開催の個展でも注目を集め、ポップでヴィヴィッドな色調でファットな世界を描き出す黒川知希(くろかわ・ともき)、そこに平面と立体を組み合わせて展開する1985年生まれの新進のアーティスト、松橋萌(まつはし・もえ)のフレッシュなクリエイションを加えて構成。敢えていわゆる「計画性」から感性を解放するような、よりプリミティブな雰囲気が満ちる空間が提供され、そこにさまざまなイメージが繰り広げられます。