トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

吉田翔《Twinkle city》h803×w606×d35mm 絹、松煙墨、白鷺胡粉 
展覧会情報

吉田翔個展「INSPHERE -つつみ込まれるように-」
imura art gallery
http://www.imuraart.com/
京都府京都市左京区丸太町通川端東入東丸太町31
075-761-7372
12/5(土)〜12/26(土)日祝休
11:00〜19:00
オープニングレセプション:12/5(土)17:00〜
アーティストサイト:http://www.syohyoshida-archives.com/

ex-chamber memo

 1984年生まれのアーティスト、吉田翔(よしだ・しょう)の同ギャラリーでは2年ぶりとなる個展です。
 松煙墨の黒と白鷺胡粉の白とで紡ぎ上げられるさまざまな夜の街、花の表情。一見すると写真と見紛うほどの圧巻の具象描写は、花弁の1枚1枚の儚さや夜の都市の空気に滲む灯りの朧げな感触が巧みに引き出され、大胆な配色の解釈で展開されることで深い静謐感を伴う豊かな気配が導かれます。同展では約15点の作品が展示、発表されます。