トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

土屋仁応《一角 “Unicorn”》H22.5c×W33×D19cm 檜、彩色、水晶 2009年
展覧会情報

土屋仁応「夢をたべる獏が夢みる夢」
MEGUMI OGITA GALLERY
http://www.megumiogita.com/
東京都中央区銀座5-4-14 銀成ビル4F
03-3571-9700
11/10(火)~12/5(土)日月祝休
12:00~19:00
アーティストサイト:http://yoshimasa-tsuchiya.net/

ex-chamber memo

 まるでその命を無から導き出すように、綿密な彫りと丁寧な仕上げで紡ぎ上げられる木彫の生命たち。実在する生物から空想上のものまでさまざまなモチーフが創り出され、たとえ手のひらに乗るような小さなものでさえも、観る者、接する者の心を捉え、深く豊かな世界へと誘います。
 1977年生まれの彫刻家/アーティスト、土屋仁応(つちや・よしまさ)の手によって作り出される木彫作品からは、儚く繊細な幻想の気配が濃密に放たれます。それが木彫りであることを刹那忘れさせるほどに肌理の細やかな表面は、仄かに脆弱な雰囲気を醸し出し、感情を揺さぶるほどの無垢さがそれぞれの作品にもたらされます。