トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

城戸悠巳子《ソのシャー プ、ラミソ》130.3×162cm 油彩、アクリル、キャンバス 2009年
展覧会情報

「吸血気」城戸悠巳子
YOKOI FINE ART
http://www.yokoifineart.jp/
東京都港区東麻布1-4-3 木内第二ビル6F
03-6276-0603
11/20(金)〜12/5(土)日祝休
11:00〜19:00
アーティストレセプション:11/20(金)18:00〜19:30

ex-chamber memo

 写真と見紛うほどのリアルな描写と、そこに現実に引き戻すかのような絵の具の質感が生々しいテクスチャーも巧みに織り混ぜながら生み出される濃密な気配。そこには妖艶な空気感がもたらされ、唐突なユーモアや情景の歪みが特異なスリル感も放ちます。
 1983年生まれのアーティスト、城戸悠巳子(きど・ゆみこ)が表出する世界観は常に幻想と現実のイメージとが入り交じり、観る者の感覚を引き込むような独特の雰囲気が鮮烈に導き出されます。前回の「ビ・ビ・ビ」以来1年ぶりに開催される個展では、テーマに「前世」を据え、自身が抱く前世の記憶と対峙。発表される新作約8点を通じ、さらに深遠な内面の提示が挑まれます。