トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

栗田咲子《ぴんくハイク》130.5×162.2cm Oil on Canvas 2009年
展覧会情報

栗田咲子[数珠の茂み]
FUKUGAN GALLERY
http://fukugan.net
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-9-20-4F
06-6253-3266
12/19(土)~2/13(土)日月火・12/27~1/12休
13:00~20:00
パーティ:12/26(土)19:00〜
※五十嵐その、栗田咲子のふたりによるユニット「グビラ」のライブ、軽食付き
charge:¥800

ex-chamber memo

 1972年生まれのアーティストで、来年始めに国立国際美術館で開催される「絵画の庭-ゼロ年代日本の地平から」への参加でも話題を集める栗田咲子(くりた・さきこ)。同ギャラリーでは昨年秋以来、およそ1年ぶりに開催される個展です。
 軽やかでときに濃密な色彩感で綴られるファニーな情景。随所に織り交ぜられる、独特のタッチで創出される端正な「和」の風合いも味わい深く、また登場する人物や動物の素朴な表情、それらがひとつの画面に収まって生み出される空間性や関係性が独特の雰囲気を導き出していきます。