トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

フジイフランソワ《完熟桃太郎 (部分)》560×1390mm
展覧会情報

コトホギス フジイフランソワ展
新宿タカシマヤ10階美術画廊
http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
03-5361-1111
12/30(水)〜1/11(月)1/1休
10:00〜20:00(12/31:〜18:00、1/2:〜19:30、1/3・1/9:〜20:30、最終日:〜16:00)

ex-chamber memo

 2008年に豊田市美術館で開催された個展も話題を集めた名古屋在住の日本人アーティスト、フジイフランソワの個展です。
 妖艶なタッチで描かれるエキゾチックの情景やモチーフ。若冲や光琳ら日本の絵画の風合いに大胆な解釈を加え、そこに独自性が加味されることで幽玄な気配がより濃密に、かつ繊細に描き出されます。同展では新作と近作を交えた40点が展示されます。