トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

名知聡子
展覧会情報

名知聡子展 告白
TOMIO KOYAMA GALLERY
http://www.tomiokoyamagallery.com/
東京都江東区清澄1-3-2-7F
03-3642-4090
1/16(土)~2/13(土)日月祝休
12:00~19:00
アーティスト・トーク:1/16(土)17:00〜(予約不要)
オープニングレセプション:1/16(土)18:00〜20:00

ex-chamber memo

 1982年生まれ、2008年に東京オペラシティアートギャラリーで開催されたproject N32で全長11mにも及ぶ巨大な絵画を発表し話題を集め、また熊本市現代美術館での展覧会「花・風景 モネと現代日本のアーティストたち」に蜷川実花らとともに参加、また今年のVOCA展にも出展を果たすなど、注目を集めるアーティスト、名知聡子(なち・さとこ)の個展です。
 自らや友人をモチーフに描かれる人物像。時に幻想的なモチーフやパターンを織り交ぜ、またダークな色調で深遠な気配を醸し出すなどの雰囲気を背景に、さまざまな想いが濃く反映されるかのような写実表現を繰り広げます。同展では4m×8mの大作、熊本市現代美術館で発表されたペインティング2点に加え、新作ペインティングや写真作品も併せて発表されます。