トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

Ryan Gander《Flashes of beautiful thinking - 26 January 2010》2010年
展覧会情報

Ryan Gander "I'm an Aurefilian"
TARO NASU
http://www.taronasugallery.com/
東京都千代田区東神田1-2-11
03-5856-5713
1/26(火)~2/20(土)日月祝休
11:00~19:00

ex-chamber memo

 1976年生まれのイギリス人アーティストで、現在はロンドンを拠点に活動し、アートシーンに留まらないハイブリッドな展開を繰り広げるRyan Gander(ライアン・ガンダー)。同ギャラリーでは2007年以来、東神田のスペースでは初となる個展です。
 さまざまなメディアを通じて知性溢れるコンセプチュアルアートを展開。映像や写真、立体物などを駆使し、その配置なども考え抜かれたインスタレーションを繰り広げ、観る者にさまざまなメッセージを届け、深遠なイメージへと誘います。同ギャラリーは1月末開催のG-Tokyoと併せて彼のクリエイティビティを紹介、その独創性が多角的に紹介されます。