トップページ > 触れるTOP > ex-chamber museum | 幕内政治が覗いたおすすめアートイベント情報

幕内政治が覗いたおすすめアートイベント情報

宇宙陶芸EXHBITION2008 進め! 泥舟連合艦隊!! 吉田晴弥

桃林堂 青山店

東京都港区北青山3-6-12

4/29(火)~5/5(月)

10:00~19:00(最終日:~16:30)

吉田晴弥080429.jpg

Haruya Yoshida EXHBITION 2008

Torindo Aoyama

3-6-12,Kita-aoyama,Minato-ku,Tokyo

4/29(Tue)-5/5(Mon)

10:00-19:00(last day:-16:30)

Google Translate(to English)

イェーイ!!!(≧∇≦)ノ゛

吉田晴弥025

も、もとい。

つい先日、Gallery蓮での二人展から間髪をおかずに開催されている、吉田晴弥さんの今度は個展です。

一言で言って、度が過ぎる!Σ( ̄口 ̄;)

吉田晴弥019

吉田晴弥020

グァァァァて!Σ( ̄口 ̄;)

何ねそのグァァァァて!Σ( ̄口 ̄;)

度が過ぎるのである。

いちいち度が過ぎるのである。

再び、もとい。

手捻りの陶の人形たちが実に豊かでバリエーションに富んだ仕草で展開していて、ひとつひとつ観ていってぜんぜん飽きないんです。

メランコリックな雰囲気なんて一切感じさせない、楽しさいっぱいの陶芸。

乗る平皿の手描きの紋様もユニークです。

吉田晴弥021 吉田晴弥023 吉田晴弥022

吉田晴弥026

壁掛けの平面の作品も。

吉田晴弥015

「火」のエネルギーをそのまま凝縮したような力強さが迫ります。

陶の平面展開が面白く感じられるのも、吉田さんのクリエイションの興味深いところのひとつです。

この展開でもいろいろと拝見してみたいです。

吉田晴弥017 吉田晴弥018

吉田晴弥016

2階。

今回の泥舟連合艦隊、よくよく考えてみるとほとんど全部

「舟」

っつーか

「板」

とか

「皿」

・・・・

唯一かよ!Σ( ̄口 ̄;)

唯一の「艦」かよ!Σ( ̄口 ̄;)

吉田晴弥004 吉田晴弥003 吉田晴弥002

吉田晴弥001

いやもう壮観。

むしろこれもぎりぎり「舟」って感じがしないでもなかったり、そもそも

何積んでんだよ!Σ( ̄口 ̄;)

とツッコミどころは満載なのですが

・・・

「ツッコミ」か!Σ( ̄口 ̄;)

積んでるのは「ツッコミ」か!Σ( ̄口 ̄;)

・・・

誰がうまいこと言えとΣ( ̄口 ̄;)

ユーモラスなゴージャス感が堪らなくて、今回の展示を締めているような感じもいいんです。

この泥舟艦隊の主力を占めるひとり乗りの作品も、さらにバリエーション豊かな展開が面白い!

ていうか、すでに舟でもないという(汗)

吉田晴弥007 吉田晴弥005

吉田晴弥006

以前制作された器も艦隊に合流、もう何でもかんでも来い!といった勢いが痛快です!

吉田晴弥013 吉田晴弥012 吉田晴弥011

吉田晴弥009

手捻りの焼物のおおらかさ、朴訥とした風合い、温かみが、それぞれの作品、そして全体の雰囲気から伝わってきます。

そこにさらにどーしよーもない「やんちゃさ」が加わって、まさに「宇宙陶芸」にふさわしい、ダイナミックな痛快さが展示全体を貫いています。

もう、どんどんやってくれ!って感じです!

吉田晴弥008

前月
2008年5月
次月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

writer name:幕内政治
birth:1971/6/17
mail:exchamber@yahoo.co.jp