トップページ > アートな生活 > 日本人が持つ四次元的感覚とは何か?

キュレーター・伊藤俊治氏に聞く見どころ 「CHIKAKU 4次元との対話」展 川崎市岡本太郎美術館
日本人が持つ四次元的感覚とは何か? 「CHIKAKU 4次元との対話」展の見どころをキュレーター・伊藤俊治さんに伺いました。

“日本人らしい感覚”を知るうえで興味深い展覧会「CHIKAKU 4次元との対話」が川崎市岡本太郎美術館にて開催中だ。今回、キュレーションを務めた伊藤俊治さん(東京芸術大学先端芸術表現科教授)にお話を伺った。

受賞作品の前で

伊藤俊治さん

展示風景 展示風景 展示風景