2019年10月16日 VOL.780

奈良美智の版画「Stay good」「Top of the world」など入荷しました!松山智一、バンクシー、マークコスタビ、ジャスパー・ジョーンズ、大槻透、小池正典、小木曽ウェイツ恭子、長谷川洋介、しょうじこずえ

*メルマガがうまく表示されない場合はこちらをクリック!

COLUMN 今週のコラム

タグボートが目指す「脱・オンラインギャラリー」とは

先日、集まった50名の取り扱いアーティストを前にしゃべったことをここでお話したいと思う。

これから先、タグボートが目指す姿は「脱・オンラインギャラリー」である。 これは何もタグボートがオンラインでの販売をやめるということではない。

おそらくこれからもタグボートの販売のメインはオンラインであり続けるだろう。 では何が違うかというと、タグボートは日本で最大のオンラインギャラリーであると同時に「日本で最も展示をするギャラリー」になるということだ。

つまりオンラインだけに頼らないという意味での「脱・オンラインギャラリー」なのだ。 ...

コラム 続きはこちら

PICK UP INFO 最新情報

加藤智大×新藤杏子 二人展 「Over possessive」開催中

銀座、阪急MEN’s TOKYOに誕生したギャラリータグボートでは、気鋭の2人のアーティスト、加藤智大と新藤杏子展「Over possessive」を開催します。 私生活ではパートナーである加藤と新藤は、同じアトリエで制作活動を行うアーティスト同士。

しかし、その表現は全く異なり、加藤は「鉄」で「境界」を、新藤は絵画で生の営みを表します。 今回の初となる夫婦での二人展では、9月まで家族3人で滞在した上海にて制作した作品を中心に約30点を展示します。

2019年10月11日(金)~11月14日(木)
営業時間 :11:00-20:00
入場無料
*最終日11月14日は18:00までとなります。
*他、館の営業時間に準じます。

会場:阪急MEN’s TOKYO ギャラリータグボート
   〒100-8488 東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急MEN’s TOKYO 7F

ただ今、新藤杏子が11月の上海・個展を実現するための資金調達として、クラウドファンディングも実施中です。 リターンは新藤杏子の未発表作品です。

アジアのアートシーンの中心ともいえる上海での個展開催に向けて、パトロンとなっていただけますと幸いです。

展覧会 詳細はこちら クラウドファンディングはこちら

TAGBOATオンラインサロン「Tagboat PREMIUM」: 1,000円/月のスタンダードコース始めました!

この度、これまでの「3,000円/月」のコースに加えまして、より手軽にご入会いただける「スタンダードコース1,000円/月」始めました!
現代アートをより楽しめるサロンとなっております。この機会にぜひご入会ください。

【 タグボートプレミアム会員の特典 】

「スタンダードコース(1000円/月)」

(1)会員限定コラムが読み放題!
(2)セミナー参加費が無料
(3)タグボートのWEBコンテンツをお知らせ!
(4)イベント参加割引き


「プレミアムコース 3000円/月」

スタンダードコース(1)~(4)の特典に加え、
以下の会員特典をご利用いただけます。

(1)送料が無料!
(2)限定購入割引5%!
(3)限定先行予約が可能!
(4)サロンメンバー限定作品
(5)個別コンサルティングが無料
(6)書籍を無料進呈いたします!

詳細はこちら

NEW 新着情報

奈良美智の版画「Stay good」「Top of the world」など入荷しました!

NEW世界中で人気の日本人作家

日本を代表する現代アート作家・奈良美智。今月、香港のオークションで、作品が約27億円で落札されるなど、世界的評価はとどまるところを知りません。この度、奈良の貴重な版画作品など入荷。お見逃しなく。

奈良美智 作品はこちら

松山智一の貴重なシルクスクリーンをお見逃しなく。


NEW多文化へのオマージュ

NY在住気鋭の若手作家、松山智一。渡米し、現地美大を首席で卒業後、ペイントや彫刻、世界的有名企業とのコラボまで、グローバルに活躍中。10/20TBS「情熱大陸」に出演予定。さらなる人気上昇が見込まれる松山の貴重な作品をお見逃しなく。

松山智一 作品はこちら

世界中が注目・バンクシーの世界観をお手元で。

NEWカリスマ覆面アーティスト

ロンドンを中心に活動する覆面芸術家バンクシー。社会的メッセージ性の高い作品で世界で最も注目されるアーティストです。今回、バンクシーの世界観を楽しんでいただけるグッズを入荷しました。

バンクシー 作品はこちら

マークコスタビが2点入荷!


NEW現代アメリカ美術の巨匠

マークコスタビは、現代アメリカン・アートの第一人者として世界中で活躍を続けてきました。 作品は数多くの美術館に収蔵されています。プライベートコレクションとしてUBSに所蔵されていることからも評価の高さがうかがえます。

マークコスタビ 作品はこちら

ジャスパー・ジョーンズ星条旗のリトグラフ登場、お見逃しなく!

NEW戦後アメリカのスター

戦後のアメリカ美術を代表する1人として、現代美術に多大な影響を及ぼしたジャスパー・ジョーンズ。現在最も高額で取引される作家の一人です。この度、ジョーンズの代表的な“星条旗”モチーフのリトグラフポスター新着です。

ジャスパー・ジョーンズ 作品はこちら

大槻透のクリムトのような煌びやかな美人画登場です。

NEW煌びやかで雅な美人画

大槻透の作品は、ライフスタイルも容姿も欧米化しつつある現代女性のイコンでありながら、 花鳥風月を感じさせる極めて日本的な世界でもあります。11/13-18で日本橋三越にて個展開催。活躍中の実力派作家の作品をぜひご覧ください。

大槻透 作品はこちら

小池正典の不思議で深い魅力を持つ立体作品新着。

NEW風景を不思議な立体造形に

毎日見る空の色や身近にある建造物からインスピレーションを得て制作している小池正典。日本の万物に魂が宿るというアニミズムの考え方に感銘を受け、そこに名前を付けています。人気上昇中の小池の作品世界をぜひ。

小池正典 作品はこちら

小木曽ウェイツ恭子の子供を描いた作品達。

NEW瑞々しく洗練された作品

小木曽ウェイツ恭子は、英国人の夫とともに二人の子供を育てながら制作しています。武蔵野美術大学を卒業後、長いブランクを経ても失われない瑞々しさ。小木曽の作品をお見逃しなく。

小木曽ウェイツ恭子 作品はこちら

tagboat初登場!長谷川洋介のお札おりがみ肖像画は必見です。

NEWおりがみ紙幣

長谷川洋介は静岡県生まれ。武蔵野美大を卒業後、CGイラストレーターとして活躍。10年程前から、お札おりがみを制作しています。それは、経済至上主義に対するアイロニー。斬新なアイデアで折られたお札の肖像画はイメージが一変し、紙幣の価値がわからなくなりそうです。そんな長谷川の世界をぜひ。

長谷川洋介 作品はこちら

既に多くのファン“コズラー”を獲得、しょうじこずえ

NEW森羅万象の眼力

森羅万象からインスピレーションを得て、物語性豊かな画面を制作するしょうじこずえ。その情熱的な表現で、既に熱狂的なファンを獲得しています。今回は、彼女が大好きな生き物たちを布や刺繍で表現した「布絵」作品登場です!

しょうじこずえ 作品はこちら

ATTENTION 注目トピックス & アート情報

ARTIST INTERVIEW

タグボートアーティストの皆さんに、インタビューにお答えいただきました。

詳細はこちら

FACEBOOKで新作情報を一番に入手!

タグボート公式FACEBOOKで新着情報を毎日発信中。フォローして最新情報を手に入れよう

詳細はこちら

お手元のアート作品を高く販売します!

タグボートの委託販売では、プライマリー作品の正規購入は購入時より高く販売ができます。出張査定もあり!

詳細はこちら

大槻透は東京芸大で技法材料を研究

中世聖人画の黄金背景テンペラ技法から美人画に金箔を使い誕生した現代日本版クリムト画のような世界!

詳細はこちら

小池正典の立体作品が登場!

TDWアートフェアでグランプリの小池が魂を込めて作る作品は不思議な魅力詩的なタイトルも要チェックです。

詳細はこちら

小木曽ウェイツ恭子の瑞々しい作品

約20年のブランクから、再デビューわが子をモデルに描いた力強く洗練された作品など新着です。

詳細はこちら

長谷川洋介はtagboat初登場!

見ると思わずクスっと笑えるユーモア溢れる偉人肖像画は、何と実紙幣の折り紙、必見です!

詳細はこちら

【次回の新着作品は 10月23日販売開始予定です!】
山口藍、KAWS、森山大道、バンクシー、舟越桂、オオタキヨオ、大谷太郎、渡邉富美子、Namiko Kitaura ほか
※諸事情により作品販売開始時期が前後する可能性があります。ご了承ください。

Contact Info:

運営会社:株式会社タグボート
東京都公安委員会許可 第301120808282号 美術品商

このメールは、メールマガジン会員の方にお送りしております。

○ 配信停止
【タグボート会員】マイページよりお願い致します
https://ec.tagboat.com/jp/mypage/
【メールマガジン会員】お問い合せフォームよりご連絡下さい
https://fs223.formasp.jp/x857/form1/
○ 登録はこちらから(身近な方へもご紹介ください)
https://fs223.formasp.jp/x857/form1/