トップページ  >  注目の作家特集  >  Pick Up! Emerging Artist 新進作家ピックアップ  >  伊藤彩

Pick up! Emerging Artist 新進作家ピックアップ

将来性の高い新進アーティストのピックアップ第12弾は伊藤彩です。
伊藤彩は2010年6月に小山登美夫ギャラリーTKG Projectsにて初個展をおこなったばかりの、
1987年生まれのアーティストです。(2010.10.27)

vol.12 伊藤彩 Yanai Shino

1987年 和歌山県出身
2009年 京都市立芸術大学美術学部美術学科油画専攻 卒業
展覧会
2011年 “京都市立芸術大学作品展”京都芸術大学アトリエ3号棟4F/京都 2.12〜2.20(予定)
2010年 “LOCA展”京都芸術大学アトリエ3号棟4F/京都 10.30〜11.1
  “伊藤彩展”TKGエディションズ京都/京都
  “レゾナンス 共鳴 人と響き合うアート”サントリーミュージアム[天保山]/大阪
  “VOCA展 新しい平面の作家たち”上野の森美術館/東京
受賞
2009年 “アートアワードトーキョー 丸の内 2009”準グランプリ
2007年 “Art Camp in Kunst-Bau 2007”サントリーニュージアム賞
2005年 “No Music No Art 展”投票1位

STATEMENT

私の作品は、マケットを作った後、無秩序に配置し、写真に納め、それらの写真を参考に平面作品を制作しています。
ゾンビやオバケ、うんこや裸体などが登場します。
私の作品は思春期と無意味です。
「エロティックではない、ガキみたいな下ねた」をテーマにすることが多いです。

伊藤彩