トップページ  >  注目の作家特集  >  Art Stage Singapore 2011 アートフェア出展レポート

Art Stage Singapore 2011 アートフェア出展レポート 栗林隆

Art Stage Singapore Info
Takashi KURIBAYASHI

栗林隆(くりばやしたかし)
1968 年、長崎生まれ。 武蔵野美術大学卒業後、2002 年にクンストアカデミーデュッセルドルフ(ドイツ)でマイスターシューラー取得。
日本絵画の二次元空間で境界線によって二分される領域やレイヤーの多義性に向けられた関心を、 渡欧以降は三次元の空間構成、インスタレーションへと発展させてきた。
ケルン市立美術館(2003)やシンガポール国立博物館(2007)での個展のほか、シンガポール・ビエンナーレ(2006)など国際展への参加多数、十和田市現代美術館に収蔵展示(2009)。

  • 森美術館 「ネイチャー・センス展」2010年 7月4日-11月7日
  • Art Stage Singapore, Project Booth by Gallery TAGBOAT 2011年1月12日〜16日

Art Stage Singapore 2011 にて会場を圧倒した栗林隆による巨大なインスタレーション
“Wald aus Wald”に合わせて制作されたドローイングシリーズを限定販売開始!

>> Art Stage Singapore レポート へ