NEWS&TOPICS

アートのある部屋

お悩み相談室

新着記事


新着トラックバック

NEWS&TOPICS

今夏、アオモリケンが動き出す。奈良美智+graf「AtoZ」/青森県立美術館

aomori_main5.jpg

奈良美智の故郷・青森県弘前市で、7月29日より「AtoZ」と題した3ヶ月間限定プロジェクトが始まる。少年時代の記憶と対話して作品を制作し続ける奈良と、家具や照明など生活環境をデザインするユニット・grafの共同制作により、2003年から大阪、台湾、韓国、横浜……と移動してきた本プロジェクト。今回は古びたレンガ倉庫に舞台を移し、AからZまで26個の小屋が建てられる。さまざまな時間を内包した廃材でつくられた小屋が並ぶ架空の街を訪れれば、あなたの中で止まっていたこどもの頃の記憶が動き出すかもしれない。奈良美智による約8.5mの巨大な立体作品「あおもり犬」(上記画像:青森県立美術館所蔵)を常設する青森県立美術館も7月13日にオープンする今夏、ぜひ青森県を訪れてみてはいかがだろうか。

 

YOSHITOMO NARA + graf
A to Z

2006年7月29日(土)~10月22日(日)
吉井酒造煉瓦倉庫
(青森県弘前市吉野町2-1)
http://harappa-h.org/AtoZ/

青森県立美術館
2006年7月13日(木)開館
青森市安田字近野185
http://www.aomori-museum.jp/


タグボートで購入できる関連作品 : 
奈良美智
奈良 美智 & 杉戸 洋
  aomori_sub.jpg      
  吉井酒造煉瓦倉庫
photo:Hako Hosokawa
     

2006年07月03日 14:00