@GALLERY TAGBOATが主催するアート・コンペティション 第11回タグボートアワード | 11th TAGBOAT AWARD

第11回TAGBOAT AWARD 展2016.8.5 − 2016.8.31

TAGBOAT AWARDの最大の魅力、それは受賞者が台湾のコマーシャルギャラリーで展覧会を開催できる事であり、これを機に海外でのキャリアをスタートさせられる所にあります。

今年も例年を上回る多数のご応募をいただき、厳正なる一次審査・二次審査の結果、見事グランプリに橋本仁さ ん、準グランプリに柳田有希子さんが選ばれ、その他審査員特別賞を受賞したカワヲワタルさんや伊藤大朗さんと 共に、台北(台湾)のコマーシャルギャリー・Galerie F&F にて展覧会を開催しました。

初日に行われたレセプションパーティーには60名を超える多くの方にお越しいただき、作家に直接質問し熱心に耳 を傾けて下さる来場者の姿から、台湾でのアートに対する関心の高さや若い作家の可能性を、強く感じる事ができ ました。作家も、海外で作品を発表する上での課題を見出しており、今後につながる収穫があったようです。

今後もタグボートでは、日本の若手作家がアジアを中心に海外へと活躍の場を広げていけるよう、活動支援に力を入れていきます。

会場の様子

第11回タグボートアワード 最終結果発表!

グランプリ
橋本 仁

準グランプリ
柳田 有希子

第一次審査発表!
入選者(第一次通過者)は以下の作家です。

TAGBOAT AWARD 台湾 審査発表

【大賞】
張鶴齡

【準大賞】
陳信宏

next

 

11回目となるTAGBOAT AWARD! グランプリ、準グランプリによる展覧会を台湾のギャラリーにて開催! 海外でのキャリアを作れる絶好の機会です!

アーティストの作品を見せる機会とキャリアアップの機会を提供するために、タグボートがこれまで定期的に開催してきたTAGBOATAWARD。今年は第11回目となります。 今年も昨年に引き続き、著名なギャラリスト、アーティスト、CGクリエイターなどに審査員としてご参加いただきます。

また、一次審査を通過した入選者によるグループ展を開催するだけでなく、グランプリ、準グランプリ受賞者は、台湾のコマーシャルギャラリー・GalerieF&Fでの展覧会開催も予定しているなど、海外でのキャリアを築ける機会となっております。 プロのアーティストを目指している皆さまの、活気溢れる作品をお待ちしております。

開催概要

【ジャンル】 ジャンル不問 [絵画、立体、写真、映像、インスタレーション等]
※その他の公募展に出品していない未発表作品のみとする。(個展、グループ展で発表された作品は可)

【サイズ】 30号まで
※立体の場合は、3辺の合計が150cm以内とする。

【応募点数】 1人1作品

【応募方法】 1次審査は作品画像イメージ(データ)にて行います。

※入選者グループ展に出品する作品をデジタルカメラで撮影し、応募フォームよりご応募ください。

・応募する作品画像は横・斜め等から撮影したものを含め最大2点まで添付可能、
・合計10MB以内としてください。

※映像およびインスタレーションの作品については、上記と同様に申込の後、  下記宛先まで、DVD、ポートフォリオをご送付ください。

送り先:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-1-8 かわはたビル 2F 
株式会社タグボート 11th TAGBOAT AWARD 事務局


【応募資格】 国籍・年齢・プロ・アマチュア不問

【参加料】 7,560円(税込)
※参加料のお支払いは銀行振り込みとさせて頂きます。振込先等の詳細情報は、応募フォームを送信された際に送られる自動送信メールにてご案内させて頂きます。 ※応募締切りは1月31日ですが、2月5日の時点でご入金が確認できない場合は、審査の対象外となりますので、予めご了承ください。

【特典】◎グランプリ 1名 賞金10万円
◎準グランプリ 1名 賞金3万円
◎審査員特別賞数名 各1万円
◎入選者 数十名によるグループ展を開催
世田谷ものづくり学校にて2016年3月19日〈土〉、20日〈日〉を予定
◎グランプリおよび準グランプリによる展覧会展を台湾のGalerie F&Fにて、
2016年8月 - 9月に開催(予定)

【審査員】→審査員プロフィール
小山登美夫[小山登美夫ギャラリー代表]
天明屋尚[美術家]
塩入敏治[現代アートコレクター]
曾丰胤 & 謝孟芳/Tseng Feng Yin&Hsieh Meng Fang[Galerie F&F 代表]

アワードへのご応募受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

アワードへのご応募受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

TAGBOAT Next GenerationSとは

アジア最大級の現代アートのオンライン販売サイトを運営しているギャラリータグボートは、月間80,000人を超えるユニークユーザーがあり、ウェブサイトには計10,000点を超えるアート作品を掲載・販売しております。
今回の応募作家は@GalleryTAGBOATのウェブサイトを、通常年会費(9,800円)の半額で作品を自由にオンライン販売できます。 毎月多くのユーザーが訪れるウェブサイトでご自身の作品を思う存分アピールしてください。

詳しくは, こちら→http://www.tagboat.com/ngs/


TNGSについて

募集期間
2015年11月12日〈木〉〜
2016年1月31日〈日〉

参加料
一般:7,560円(tax in)

過去の開催概要
第9回 /第8回 / 第7回 /
第6回 / 第5回 / 第4回 /
第3回 / 第2回 / 第1回 /

過去の台湾レポート
第9回 /第8回

お問合せはこちら
お問い合せ



スケジュール

◎応募期間 2015年11月12日〈木〉- 2016年1月31日〈日〉
第一次審査発表 2016年2月29日〈月〉 ※審査結果はWebサイトにて発表いたします。

 

応募に際しての注意事項

◎入選者(第一次通過者)は、展示日当日までに、作品展示ができる状態(額装する など)で展示会場に直接搬入または配送にて搬入できることが条件です。
◎搬入方法の詳細は、後日入選者の方にご連絡します。
◎グループ展での作品展示はタグボートタッフに一任いただくことになりますが、 インスタレーション作品については、タグボートスタッフと相談の上、入選者本人に展示していただく予定です。
◎搬入/搬出に関わる配送料は作家の方の負担となります。
◎申込者は、提出した作品画像や応募フォームに記載された事項を主催者側が ウェブサイト、雑誌、その他媒体、資料等に使用・掲載することを許諾するものとします。
◎作品の取り扱いには細心の注意を払いますが、不可抗力、不測の事態による  作品の損傷については、主催者は一切その責任を負いません。


<ご応募確定までの流れ>

2月5日までに指定口座に着金できるようお振込ください。 2月5日の時点で入金が確認できない場合は、審査の対象外となりますので、 予めご了承ください。

【お振込先銀行】
◎銀行名:三井住友銀行
◎支店名:渋谷支店(654)
◎科目:普通
◎口座番号:8834695
◎口座名義:株式会社タグボート
◎お振込ご名義:『お客様のお名前』
※振込手数料はお客様のご負担となります。恐れ入りますが、何卒ご了承ください。
※お客様を確実にご確認させていただくために、お振込み名義とご応募者のお名前は同一の名前をご使用ください。
※お振込み名義とご応募者のお名前が一致しない場合、入金の確認が遅れ正式応募が遅れる場合がございます。

【主催】株式会社タグボート E-mail:tngs@tagboat.com

【協力】株式会社 ものづくり学校 〒154-0001 東京都世田谷区池尻 2-4-5

電車:地下鉄田園都市線/世田谷線「三軒茶屋」駅下車 徒歩約15分

バス:「自衛隊中央病院入口」下車 徒歩約5分
■渋谷駅バスターミナル東急バス乗り場番号
◎21番 渋谷 - 下馬1丁目循環(渋31系統)
◎22番 渋谷 - 野沢龍雲寺循環(渋32系統)
◎23番 渋谷 - 多摩川園・都立大学北口循環(渋33系統)

アワードへのご応募受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。