• タグボートとは?
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • @Gallery TAGBOATが主催するアート・コンペティション

    第6回 タグボートアワード | 6th TAGBOAT AWARD

     

    タグボートアワード 入賞者グループ展 IN 香港 2011.09.16-10.15



    第6回TAGBOAT AWARDの最大の特徴は、入賞者は香港のコマーシャルギャラリーにてグループ展を開催できるという特典であり、アワードを機会に国際舞台に立つことができるというものです。
    455名の応募者から一次審査を通過した30名の展覧会が、7月初旬に世田谷ものづくり学校で開催され、最終日にグランプリおよび審査員特別賞が、小山登美夫氏、柴山哲治氏、藤本治聖氏に加え、香港のコマーシャルギャラリーのオーナーCalvin Hui氏の4名の審査員によって決定されました。
    今回選出されたZico、舩橋明裕、藤本麻野子、澤田泰彦、城崎郁恵、西村満の6名のグループ展は、香港のギャラリー「3812 Contemporary Art Project」にて、9月16日から1ヶ月間開催され、現地で販売もされています。
    香港のグループ展では、合計40点の作品が広い会場の中でゆったりと展示され、さながら美術館の中のような展示となりました。
    特に初日のレセプションパーティーには多くの香港人コレクターが集まり、会場は大賑わいとなりました。
    日本からレセプションに参加した西村満氏は、
    「香港は今や世界のアートシーンでとても重要な都市の1つであり、やはり日本とは違う雰囲気がありました。その雰囲気は亜熱帯の蒸し暑さの様にうごめく力強いものでした。この雰囲気を味わえた事は私にとって大きな学びとなりました。」 と語っています。

    今後もタグボートは公募展を通じて、日本人のアーティストがアジアの現代アートシーンで活躍する基盤を作っていきたいと思っており、優秀なアーティストを支援していくプラットフォームを目指しています。

    zico
    舩橋明裕
    初日に行われたレセプションパーティー。
    作品は、グランプリ受賞のZico。
    香港人コレクターが集まり、大賑わいの会場。
    壁の作品は、西村満さんの写真作品。
    舩橋明裕
    藤本麻野子
    作品の前で、自身の作品について語る舩橋明裕さん。
    白い壁に、小気味のいいリズムで並べられた
    藤本麻野子さんの作品。
    澤田泰彦
    城崎郁恵
    澤田泰彦さんの大きな作品もゆったりと展示。
    城崎郁恵さんの繊細なガラス作品は、
    赤い照明のあたる個室で、ひっそりと展示されています。


    香港へお出かけの際は、ぜひ、お立ち寄りください。



    The 6th TAGBOAT Award Winners Exhibition in Hong Kong @ 3812
    Reception : September 16, 2011 (Fri)
    Date : September 17 - October 15, 2011
    Time : Mon to Fri 10:00am - 8:00pm
    Sat, Sun and Public Holidays:By Appointment Only
    Venue :10/F, 12 Wong Chuk Hang Road,Hong Kong