アートイベント / ART EVENT

【地域密着型のアートイベント】

アーティストの選定、作品制作、広報業務(プレスリリース、メディア選定)

【企業の冠スポンサーのアートイベント】

企業スポンサーのコンペティション(公募)やアートフェスを開催することでアートによる企業イメージ向上やアートを利用したマーケティングプロモーションを行います。

【ワークショップ開催】

キッズ向け知育イベントとして、高齢者向けや復興支援イベントなどにアーティストをセレクトしてワークショップを開催いたします。

アーティスト支援 / ARTIST SUPPORT

【セミナーの開催】

アーティスト向けに、プロを目指すための方法や成功するための処方せん等、アーティストの キャリアアップのためのセミナーを企画し、講師選定、集客まで行います。

【コンペティション】

アーティストの作品を公募し、展示会、審査、結果発表まで一貫したコンペティションを開催します。 作家の将来のキャリアにつながるコンペティションであるために必要な審査員の選定、会場選定まで行います。

【アートフェア】

アーティストを出展単位としたブース型のアートフェアを開催します。 企画作成、アーティストの応募、会場選定、施工、広報、集客まで一貫して行います。

【海外展示】

セレクトされたアーティストの展覧会を海外(ニューヨーク、台北、香港など)にて開催します。 提携ギャラリーとの協力により、企画、搬入出、展示、広報まで行います。

タグボートの実績

「若手アーティストの支援」を目的としたブース出展型の大型アートイベントを開催

1) YOUNG ARTISTS JAPAN 2009 
(2009年 4月3日、4日) 
  秋葉原 デジタルハリウッド大学キャンパス
  80ブース  来場者数 2,000人

2) YOUNG ARTISTS JAPAN VOL.2
 (2009年 10月31日、11月1日) 
  有楽町 東京交通会館
  156ブース 来場者数 2,400人

3) YOUNG ARTISTS JAPAN VOL.3
 (2010年 10月29日~10月31日) 
  有楽町 東京交通会館
  130ブース 来場者数 3,000人

4) YOUNG ARTISTS JAPAN VOL.4
 (2011年 9月30日~10月2日) 
  ラフォーレミュージアム六本木
  124ブース 来場者数 3,000人

5) YOUNG ARTISTS JAPAN VOL.5 
(2012年 10月30日~11月5日) 
  TDW ART 東京デザイナーズウィーク内
  (デザインアソシエーション様と共催)
  114ブース 来場者数 100,000人

6) TAGBOAT ART FES
 (2013年 7月20日~7月21日) 
 都立産業貿易会館(浜松町)
  128ブース 来場者数 3,000人

7) TDW ART FAIR 
(2013年 10月26日~11月5日) 
  TDW ART 東京デザイナーズウィーク内
  (デザインアソシエーション様と共催)
  100ブース 来場者数 110,000人

8) TAGBOAT ART FES
 (2014年 5月24日~5月25日) 
  大本山増上寺(芝公園)
  71ブース 来場者数 3,000人

9) TDW ART FAIR  
(2014年 10月25日~11月3日) 
  TDW ART 東京デザイナーズウィーク内
  (デザインアソシエーション様と共催)
  80ブース 来場者数 110,000人

10) TAGBOAT ART FES
 (2015年 8月1日~8月2日) 
  ヒューリックホール (浅草橋)
  90ブース 来場者数 2,800人

11) TDW ART FAIR  
(2016年 10月27日~11月5日) 
  TDW ART 東京デザイナーズウィーク内
  (デザインアソシエーション様と共催)
  80ブース 来場者数 120,000人

12) Independent
 (2016年 7月31日) 
  ヒューリックホール (浅草橋)
 200ブース 来場者数 4,000人

13) Indpependent Taipei
  2017年6月23-25日  台北市 松山文創園區
 150ブース 来場者数 5,000人

14) Independent TOKYO
 (2017年 8月19-20日) 
  ヒューリックホール (浅草橋)
126ブース 来場者数 2,000人

アワード

TAGBOAT AWARD IN TOKYO(東京)

若手アーティストの才能を海外に広めるためのTAGBOAT AWARDをこれまで12回開催

第11回タグボートアワード入賞者グループ展 IN 台湾 2016.8.5 - 2016.8.31

グランプリに橋本仁さ ん、準グランプリに柳田有希子さんが選ばれ、その他審査員特別賞を受賞したカワヲワタルさんや伊藤大朗さんと 共に、台北(台湾)のコマーシャルギャリー・Galerie F&F にて展覧会を開催。

タグボートアワード 入賞者グループ展 IN 台湾  2012.09.18-9.30

9月18日から30日まで、台湾のトップギャラリーであるAKI Galleryにて、第7回タグボートアワードの受賞者ら7名によるグループ展が開催されました。 9月22日に行われたレセプションパーティーには、出展作家も現地に集合し、多くの台湾人コレクターが集まった。選出された東影智裕、青木智、加藤亞矢子、森洋史、荻島香織、菊池竜也、堀川登代の7名による、合計24点の作品が広い会場の中でゆったりと展示された。

タグボートアワード 入賞者グループ展 IN 香港 2011.09.16-10.15

選出されたZico、舩橋明裕、藤本麻野子、澤田泰彦、城崎郁恵、西村満の6名のグループ展は、香港のギャラリー「3812 Contemporary Art Project」にて、9月16日から1ヶ月間開催され、現地で販売もされた。

アートイベント

TAGBOAT ART FESをIndependentTOKYOという名前に変更して開催

アーティストが独立して活躍できることを期待して、イベント名を「Independent」という名前に変えました。 また、特典としてブース審査による上位入賞者5名はニューヨークのコマーシャルギャラリーのグループ展を開催。 過去最多の200組のアーテイストが参加し、4000名の来場者があった。

東京デザインウィークでの展開

日本から世界に発信するクリエイティブの祭典"TOKYO DESIGN WEEK"はデザイン、アート、ミュージック、ファッションというジャンルを超えながら、トップクリエイターから、企業、若手、学生、ハンドメイド作家まで700を超える出展者が参加する総合的な展示会イベント。よりクリエイティブな生活を求める高感度なユーザーや、アクティブで情報感度の高いユーザーなど、世界各地から、多種多様な11万人が来場。タグボートはTDWのアート部門を請け負い、特設テントにおいて以下の期間にアートフェアを開催し、若手のアーティストにブース展示を開催。

2016年8月 アメリカ(NY)出展

Independentの上位入賞のニューヨークのグループ展はロウアー・イーストサイドのAshok Jain Galleryにて開催されました。 計15人のアーティスト作品を展示し、約400人の来場者があった。

2015年11月 韓国出展

韓国・大邸のアートフェアとの提携イベント。DAEGU ART FAIR。タグボートアートフェスの入賞者の展覧会を開催

2015年11月 台湾出展

台北市松山文創園区で開催されたアートフェア(New City Art Fair)にタグボートがブース出展

2011年1月 シンガポール出展

2011年1月、アートステージシンガポールにて栗林隆の、「Wald aus Wald」というインスタレーション作品を展示。 栗林隆のこの高さ8Mの作品は昨年の森美術館のネイチャーセンス展で展示されたミュージアムピース。  その一部をそのままアートフェアの会場にて展示した。地元最大の新聞Strate Timesの見出し記事となる。

2008年9月 中国出展

2008年9月に上海アートフェア出展を手始めに、タグボートの本格的なアーティストのアジア展開が始まる。

法人アートコーディネートサービスをご検討の方はコチラ!

@GALLERY TAGBOAT の法人向けサービスとは?

Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る