トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

集治千晶《Goldfish and Cake -Sour-》21×18.5cm ミクストメディア 2009年
展覧会情報

集治千晶 新作展 ―Goldfish and Cake―
シロタ画廊
http://www.gaden.jp/shirota.html
東京都中央区銀座7-10-8-B1F
03-3572-7971
10/5(月)~10/17(土)日祝休
11:00~19:00(最終日:~17:00)

ex-chamber memo

 揺らめくように広がる色彩、奏でられる有機的な妖しさ。1973年生まれのアーティスト、集治千晶(しゅうじ・ちあき)は、多色刷りの銅版画作品や水彩によるドローイングで幻想的な情景をしなやかに紡ぎ出していきます。
 ひとつの画面にもたらされる要素は多彩で、さまざまな色彩の重なりやくるくると細やかに舞う線などによって生まれる響きの豊かさが、その独創的な世界へと観る者を誘います。版表現のシャープなエッジを備える色面と鮮烈な発色、一方で水彩作品はその滲みが儚げな気配を醸し出し、また同展では新たな展開のミクストメディア作品も出品され、さらにバリエーションに富んだテクスチャーを織り交ぜながら、優艶でたおやかな雰囲気を奏でます。