トップページ > 触れるTOP > ex-chamber memo | 幕内政治がお届けする今最も旬な現代アートイベント情報

 皆様おはようございます。
 唐突に天ぷらを食べたくなって、その足でスーパーで自宅に切らしている材料を購入、久々に揚げ物に挑戦。セコく天ぷら粉じゃなくて小麦粉でやってるからというのもあるのでしょうが、まあ自分で作って自分で食べる分については

 

「おいしい≒食べられる」

 

・・・なので全然けっこうなんですけど、あらためて西新宿のカウンターのみのオープン型ぞば屋の380円の天玉そばに乗ってるかき揚げのふっくらさっくりした触感と味に職人の技を見て、尊敬の眼差しでお店のある方角へ向かって敬礼。

 

 なんて大げさなことはしていませんけど、おいしいんですよそこのお店。たまに並ぶんですけど、日本の最初期型ファストフード店形体ということもありお客さんもおおよそ分かっていらっしゃるので回転も速く、たまにどこで調べたんだか外国人の方々も注文から支払い、箸の使い方、器の持ち方に至るまですべてにおいて不器用にこなされていて微笑ましい光景にも出くわす確立が意外と高いスポットだったりもすしますがまあ待っても数分、それであの味があの値段で食べられるんだからありがたいことこの上なく。機会があったらぜひ探してみてくださいまし。

 

 すみません先週何かあったかな、と考えて思い浮かびませんでしたorz
 もとい、気分を入れ替えて、さて今週は11の展覧会を紹介致します!

 

集治千晶 新作展 ―Goldfish and Cake―
佐原和人個展 都市拾遺物語
大谷有花展 -life-
contiguous zone「虚構のかけら~Virtual Records」川上幸之介,Pia Borg,Tom Leighton
横井山泰展「出花」
画素/鈴木雅明
石居麻耶 "海の歌"
池田剛介 Plastic Flux
渡辺豊展
木村友紀「1940年は月曜日から始まる閏年」
末むつみ個展 "10"

 

 LOWER AKIHABARA.での「池田剛介 Plastic Flux」は先週も紹介していたのですが、会期をうっかり間違えていまして、今週から始まるのであらためて紹介させていただくことに致しました、大変失礼致しました。

 

 で、今週は谷門美術での赤坂有芽さんの個展とARTCOURT Galleryでの水野勝規さんの個展とそれぞれ深遠な雰囲気を醸し出す映像作品が見られそうなな展覧会や、清澄コンプレックスの合同オープニング、imura art galleryでのZAnPonさんの個展なども楽しみです。
 今週の東京はお天気があまりよろしくなさそうでやや塞ぎがちですが、そこはそれ、よろしくお願いします!