第8回 タグボートアワード | 8th TAGBOAT AWARD

 

審査員プロフィール

1次審査は、作品画像イメージ(データ)にて行います。(映像およびインスタレーションの作品については、 DVD、ポートフォリオにより審査。)第一次審査を通過した入選作品を、Theatre CYBIRD(シアターサイバード)で開催する入選者グループ展にて展示、最終審査を行い、グランプリを決定します。今回も著名なギャラリスト、アーティストを審査員としてお招きしております。

小山登美夫

小山登美夫小山登美夫ギャラリー代表。
奈良美智、村上隆を始めとする同世代の日本のアーティストの展覧会を多数開催するとともに、同世代の国外アーティスト、トム・フリードマンやトム・サックスなどを日本に紹介する。日本のアーティストの実力を世界に知らしめるとともに、マーケットの充実と拡大にも大きく貢献する。

>> 小山登美夫ギャラリー

大巻伸嗣

大巻伸嗣東京藝術大学美術学部彫刻科准教授
トーキョーワンダーウォールに入選以来、展示空間を非日常的な世界に生まれ変わらせ、鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ますダイナミックなインスタレーション作品やパブリックアートを発表している。

>> 大巻伸嗣

林田宏之

林田宏之有限会社リンダ代表。
東京芸術大学美術学部デザイン科卒業後、CGアーティスト、CGディレクターとしてCM、映画、ゲーム、ミュージックビデオ等、幅広いジャンルでCG制作、VFX制作に携わる一方、オリジナル作 品による個展を開催するなど、バラエティに富んだ活動をおこなっている。

>> スタジオリンダ