カートアイコン

EN / JP

津村耕佑は、ファッションの登竜門と言われる第52回装苑賞受賞後、三宅一生氏の下クリエーションスタッフとしてパリコレクションに関わりました。代表的な作品にFINAL HOMEがあります。究極の家と総称し常時と非常時に対応したウエアーです。 1994年製品リリースの翌年、阪神淡路大震災が起こり、地震多発地帯の日本の都市環境を反映した予言的なウエアーとしてファッションのみならず、建築界やアート分野からも共感を得ています。PUZZLE WAREはフックとスリットで構成され、連結とリセットが容易なユニットパーツです。増殖と死滅を繰り返す生命細胞から着想を得た物で、作者の創意や状況を反映させた自由な造形が可能です。津村はファッションの解釈を環境にまで広げ、ボイドに芽生える可能性に注目する作家です。

Lace puzzle

Lace puzzle

Kosuke Tsumura

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 60,000
額装費Framing Price
¥ 1,320
消費税Tax
¥ 6,132
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 67,452

More Details

ミクストメディア

Mixed media

サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique piece
制作年Year of Creation
2017年
サイズSize
42x 48 x5cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
なしnothing
額寸Frame Size
x x cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
※作品サイズ:42×48×5cm。額装費は合わせ箱代になります。42x48x5cm
作品IDItem ID
53153

Profile

1959  埼玉県生まれ
1982  第52回装苑賞受賞
1983  三宅デザイン事務所入社
1994  FINAL HOMEブランド立ち上げ
2008  武蔵野美術大学空間演出デザイン学科教授

【個展】
2010  MODE less CODE”(NANZUKA UNDERGROUND, Tokyo)
2008  "夢神/MUZIN"(NANZUKA UNDERGROUND, Tokyo)
1994  Solo Exhibition "Kosuke Tsumura1994"(MDSギャラリー)
      "Art Today 1994 サンクチュアリ -20世紀末芸術における聖域を巡る考察"(セゾン美術館)
1993  Solo Exhibition "JACKET/JACKETS"(プラスマイナスギャラリー)
      Solo Exhibition "INCOMER"(YKK R&Dセンター)

【グループ展】
2015  "Utopian Bodies - Fashion Looks Forward" (リリエバルク美術館)
2013  "LOVE展" (森美術館)
2011  "Shuffle" (NANZUKA UNDERGOUND)
2008  "美麗新世界"(広州)
      "シェルター×サバイバル"(広島市現代美術館)
2007  "美麗新世界"(北京)
2006  "FINAL HOME SURVIVAL-ADDICT"(NANZUKA UNDERGROUND, Tokyo)
      "Smooth Sailing For Bearing NSKベアリングアート展"(青山スパイラルガーデン)
2005  "椅子のデザイン展" (埼玉県立近代美術館)
      エキシビション(Tokyoワンダーサイト)
      "愛地球博ファッションショー"
      "衣服の領域"(霧島アートの森)
      "FROM SCRATCHフロム・スクラッチ"(トーキョーワンダーサイト渋谷)
      "SAFE DESIGN TAKES ON RISK"(MOMANew York近代美術館)
2004  "日本建築・美術展"(イスラエル美術館)
      "衣服の領域"(武蔵野美術大学)
      "HAPTIC"(青山スパイラルガーデン)
2003  "VIRGIN ROAD展"(ソウル)
2002  "TokyoJAM展"(Tokyoオペラシティーアートギャラリー)
      "KOREA-JAPAN FASHION FESTIVAL"(ソウル)
      "構成された布切れ展"(神戸ファッション美術館)
      "上海ビエンナーレ展"(上海美術館)
2001  "spiralランデブープロジェクト"
      "ロンドンJAM展"
      "Re Design"(青山スパイラルガーデン)
2000  "ヴェネツィア・ビエンナーレ建築展"
1999  "身体の夢"展(Tokyo都現代美術館)
1998  "futur a reconter展"ルーシー・オ ルタ, フレデリック・モナレック等と共に出展(passage de RETZギャラリーPARIS)
      "AIR WEAR"原田大三郎氏との合同展(神戸ファッション美術館)
1995  "モードとジャポニズム展"(Paris市立衣装美術館/TFTホール)
1992  "第21回現代日本美術展"準大賞受賞(Tokyo都美術館/Kyoto市美術館/下関美術館)

【受賞】
2001  織部賞受賞
1994  第12回毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞受賞
1992  第21回現代日本美術展準大賞受賞
1982  第52回装苑賞受賞