カートアイコン

EN / JP

ERICO氏が一貫して描き続けているのは、耽美的な面立ちの女性を中心とする、メランコリックな「乙女画」。水彩色鉛筆とインクペン、アクリル絵具をミックスして描くその世界には、乙女と対極的なバッドイメージも調合され、甘辛ミックスのファンタジーに仕上げられているのが特徴です。グラフィティ系のフットワークと、女性らしい優美な描線との絶妙なハイブリッドがユニーク。やや懐古的なロマンティシズムの香りも魅力で、熱心なコレクターを増やし続けています。

Where is my Candy?

Where is my Candy?

ERICO

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 16,000
額装費Framing Price
¥ 1,800
消費税Tax
¥ 1,780
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 19,580

More Details

水彩紙に水彩色鉛筆、アクリル絵具、インク

color pencil, acrylic, ink on paper

サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique piece
制作年Year of Creation
2017年
サイズSize
15x 10.5 cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
アクリル板入り額、マット入りframed
額寸Frame Size
20x 15.8x 1cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
※既存額込みでのお渡しです。シートに多少の歪みや折れ、細かいキズやスレがあります。
作品IDItem ID
55085

Profile

1980年、大阪府生まれ。大阪芸術大学付属大阪美術専門学校を卒業後、会社勤務を経て、2012年より”乙女画家”として創作活動を開始。大阪を拠点に国内外で展示を続け、ライブペイントやドローイングオーダーなどのイベントも各地で好評を博している。近年の個展に「OTOME MANDARA」(2017年、恵比寿・AL)など。「あちゃちゅむ」などアパレルブランドとのコラボレーションも展開。