カートアイコン

EN / JP

薔薇の花びらと花びらの間は222.5度ずつずれながら重なり、その配置はフィボナッチ数列、黄金比となっている。
その配置が最も葉が重なりにくく、光合成をするのに適しているのだという。

植物が、人間が美しいと思う黄金比となっているのということではなく、植物が最も心地よい配列である黄金比を人間が心地よいと感じるのではないだろうか。

薔薇の花びらの配列にキューブを配置することで、植物の美しさを抽象的に表現した。

Rose

Rose

Ota Kiyoo

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 20,000
額装費Framing Price
¥ 1,000
消費税Tax
¥ 2,100
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 23,100

More Details

ポリアミド、アルミニウム

Mixed media (Polyamide, Aluminum)

証明書Certificate of Authenticity
タグボート発行証明書ありExist
サインSignature
あり Yes
EDITION
ed-/5ed-/5
制作年Year of Creation
2020年
サイズSize
18x 7 x7cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
なしnothing
額寸Frame Size
x x cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
18x7x7cm18x7x7cm
作品IDItem ID
61341

Profile

秋田県出身、青森県生まれ
金融機関にてストラクチャード・ファイナンス業務に従事。通貨、論理、システムといった、 仮想的な構造を構築。
現実の3次元の構造・機能を微分し、 モノの持つ構造美・機能美を表現すべく、2018年より制作活動を開始。

学歴
東京大学大学院工学系研究科修了
京都大学工学部建築学科卒
秋田県立秋田高校卒 青森県生まれ

個展
2021 
「Perspective」 Gallery TK2
「Skew」 Katsumi Yamato
「Boundary」 Gallery TK2
2020 
tremolo cube

グループ展/アートフェア
2022 
TAGBOAT ART SHOW 阪急メンズ東京
TAGBOAT ART FAIR 東京ポートシティ竹芝
ART NAGOYA 名古屋観光ホテル
WHAT CAFE x WATOWA 天王洲アイル

2021 
アート解放区 Eats 日本橋
WHAT CAFE 寺田倉庫 天王洲アイル
TAGBOAT ART FAIR   
2020 
Tagboat Art Show
SICF21 Spiral
Auction Center Taipei 0101 Art Fair 台湾 台北市
2019
アート解放区 TENOHA代官山
H.P. FRANCE rooms EXPERIENCE 39
Tagboat Independent TOKYO 2019
H.P. FRANCE rooms EXPERIENCE 38
2018
Tagboat Independent TOKYO 2018

納品
2020 Haneda Innovation City
2018 W Shanghai the Bund

受賞
2021 Tagboat Award 審査員特別賞 天明屋尚賞
2020 Akari Image Light Design Competition 特別賞

メディア
2022 ブレイク前夜 BSフジ
2021 新しいカギ フジテレビ
   Signature Diners club会員誌
DIME 小学館
2020 Brutus マガジンハウス
2019 モーニングサテライト テレビ東京