カートアイコン

EN / JP

Slapstick
 2020年4月、「新型コロナウイルスの感染拡大は、グローバル化がその一因となった。」との報道を目にした時、私はその時まで感じていた「違和感」の正体を理解した。私は長年、「私たちは『豊かさ』と『リスク』を交換しているのでは無いか、」という疑いを持っていたのだ。
 だが、同時に私は、現代という時代を生きてゆく為には、程度の差こそあれ「豊かさとリスクの交換」に、関わらずに生きてゆく事は不可能だろう。とも考える。
 恐らくその為に、共同体は、それに関わる「疑い」を秘匿し、その事を認知させにくいようにデザインされている筈だ。そして、そこで暮らす個々人も、相互補完される「日常」という概念の奥深くへ、その「疑い」を隠滅させる事で、互いに共同体の成員としての統合を深めているのでは無いか、
 コロナ禍の中、私はそのような疑念に取り憑かれ、それを作品化したいと願った。そうして夏の少し前に、それには「バナナの皮」が最も適している。ということに気がついた。
 巨大な「バナナの皮」は、そのサイズに見合う巨大な存在の転倒を暗示する。2020年の終わり、私は2m前後の「バナナの皮」を完成させ、作品のタイトルを「Slapstick(スラップスティック)」=「喜劇映画」とした。

Slapstick

Slapstick

Shinji Mitsuzuka

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 5,000,000
額装費Framing Price
¥ 0
消費税Tax
¥ 500,000
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 5,500,000

More Details

FRP アクリル塗料

FRP Acrylic paint

証明書Certificate of Authenticity
タグボート発行証明書ありExist
サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique piece
制作年Year of Creation
2021年
サイズSize
76x 110 x210cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
なしnothing
額寸Frame Size
x x cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
※76x110x210cm、台座はつきません。 コンクリ打ちっぱなしなど強度のある壁であれば、壁掛け可能。 納期は設置場所の状況により異なります。 およそ2ヶ月〜 屋外であれば、ウレタンコーティングをしてから納品となります。 屋内でしたら、ウレタンコーティングは不要76x110x210cm
作品IDItem ID
63294

Profile

高校卒業後、スキーパトロール、ライフガード、ソープランドの清掃、自転車便メッセンジャーなどの職を経て、1999年に東京藝術大学へ油絵科受験にて入学。入学後に先端芸術表現科へ一期生として転入し、在学中よりNHKの子供番組の放送作家として映像関係の仕事に携わる。同大大学院、メディア映像学部を中退。
その後、雑誌編集者、テレビ局ディレクターを経て、2018年より作品発表、公募展への出展を始める。
作品は現在、疑問の社会的受容に対する「疑い」を元に制作されている。

2018年 池袋アートギャザリング IAG AWARDS 2018 準IAG賞受賞
2018年 Independent Tokyo 2018 入賞 審査員特別賞受賞
2019年 スパイラル SICF20
2020年 公募展 UNKNOWN ASIA 2020 審査員賞受賞
2021年 神奈川県美術展 県議会議長賞受賞
2021年 スパイラル SICF22
2022年 岡本太郎現代芸術賞 入賞