カートアイコン

EN / JP

"SIGNS FOR [ ]"
「街を歩いていると、ある時から何も描かれていない看板が目に留まるようになった。
堂々と頭上に掲げられた意味を持たない空白。
それは「全てのものは存在意義がなくとも、そこに存在している」ということを人々に知らしめるためのモニュメントのように見えた。
本作はそのような頭上の空白を切り出し目線高に設置して、青い光で照らすことによって私がそれらから感じたメッセージをより明確に可視化する試みである。」


白い正方形の箱型額に収まった空(カラ)看板の写真は、木村の一連の作品"SIGNS FOR [ ]"に使用されるために撮影されたものである。
別々に撮影されたふたつの空看板は、同じフレームの中で対になることにより共鳴し、時間と場所を超えたひとつの小さな記念碑となる。

One day when I was walking down the street, I noticed there was a signs that had not drawn anything.
A blank space without meaning dignifiedly overhead.
It seemed like a monument to let people know that "everything is there, even if there is no significance of existence."
These my works are attempts to visualize the message that I felt from them by cutting out such overhead blanks
and setting them at the eye position and illuminating with blue light.

[ ] & [ ] #3

[ ] & [ ] #3

Hanako Kimura

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 50,000
額装費Framing Price
¥ 0
消費税Tax
¥ 5,000
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 55,000

More Details

超高精細顔料プリント

Ultra high definition pigment print

証明書Certificate of Authenticity
タグボート発行証明書ありExist
サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique piece
制作年Year of Creation
2022年
サイズSize
13.5x 20.4 cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
アルミ製 箱型額 / 白 / 350mm x 350mm x 50 mm / マット付きframed
額寸Frame Size
35x 35x 5cm
納品期間Shipping Time
約4週間4-5weeks
特記事項Notices
※13.5cmx20.4cmサイズの写真が2点入ってます。
作品IDItem ID
65809

Profile

京都府出身、大阪市在住。同志社大学文学部美学芸術学科卒業。
商業フォトグラファーとして雑誌、広告、Web媒体などで撮影する傍ら、2011年から自身のライフワークとして作品制作を開始。

主に「存在する/存在しない」「違う/同じ」などの両極端と捉えられている事象の間に横たわるグレーゾーンに触れることをステートメントの中心に据え、時代性を内包したコンセプチュアルな作品を展開する。
また近年は写真を主軸とした表現に留まらず、立体作品、インスタレーションなど幅広く手がけている。


<受賞歴>
2020年 「Sony World Photography Award 2020」ナショナルアワード(日本部門賞)二位
2018年 「UNKNOWN ASIA 2018」 レビュアー賞5部門、審査員賞4部門、グランプリ受賞
      「ほぼ日刊イトイ新聞 わたしの定点写真コンテスト」作品賞受賞
2017年 第16回写真「1_WALL」審査員奨励賞受賞 (菊地敦己氏選)
2013年 「KYOTO PHOTO AWARD」 アワード部門優秀賞受賞
2012年 「御苗場vol.11」 レビュアー賞2部門受賞


<主な展示>
2021年 個展「[ ] goes to Gray」 KAGAN HOTEL・京都
             個展「@Same_Not_Same」 KITAHAMA N Gallery・ 大阪
             アートフェア「SUIKEI」 HOTEL SHE, OSAKA・大阪
2020年 個展「SIGNS FOR [ ]」 Sony Imaging Gallery 銀座・東京
個展「SIGNS FOR [ ]」 tagboat・東京

2019年 グループ展「WFD × Auction Center Taipei」台北オークションセンター・台北
アートフェア「ART OSAKA 2019」ホテルグランヴィア大阪・大阪
アートフェア(滞在制作、作品展示) 「ON/OFF PARKING LOT PROJECT」華僑城創意文化園・深セン
グループ展「THE STORIES of "UNKNOWN ASIA"」THE STORIES・大阪
アートフェア「Wonder Foto Day 2019 台北国際写真交流展」松山文化クエイティブパーク・台北
アートフェア「ART FOUND 04」The Jam Factory・バンコク

2018年 グループ展「UNKNOWN ASIA Art Exchange」ダイビル本館・大阪

2016年 個展「写真庭園プロジェクトVol.2 眼火閃発」中之島Spinning・大阪
個展「写真庭園プロジェクトVol.1 発光幻肢」gallery Main・京都

2013年 ふたり展「KYOTO PHOTO AWARD 優秀賞受賞者展」GALLERY 9・京都
グループ展「Selected Photographers 御苗場受賞者展」72Gallery・東京

2012年 ふたり展「木村<交差>展」壹燈舍・大阪

Profile

Originally from Kyoto Prefecture, currently lives in Osaka City. Graduated from Doshisha University's Faculty of Literature Aesthetics and Arts.
While she working as a commercial photographer for advertisements and magazines, she began creating own art project works on the side in 2011.
She creates conceptual works around a core statement about to touch upon the vast gray zone that lies between things that have been captured on the meaning of opposites, such as "existing" and "not existing"
In recent years, she has been also using expressions other than photographic , such as sculptures, collages, drawings, and installation art.
When she won the grand prix at the competition "UNKNOWN ASIA 2018", she presented a work that combined neon lights with photos and actually turned on blue light. 

==========

2020 2nd Place, National Awards Category - Japan, Sony World Photography Award 2020
2018 Grand Prix, Judge’s Prize x 4, Reviewer’s Prize x 5, UNKNOWN ASIA 2018
   Project Award, 5-Year Progression Photo Contest, Hobo Nikkan Itoi Shimbun
2017 Judge’s Recommendation (Selected by Atsuki Kikuchi), 16th 1 WALL Photo Contest
2013 Award for Excellence, KYOTO PHOTO AWARD 2013
2012 Reviewer’s Award x 2, Onaeba Vol. 11

2019
“WFD x Auction Center Taipei” group exhibition, Auction Center Taipei, Taipei
“ART OSAKA 2019” photo fair, Hotel Granvia Osaka, Osaka
“ON/OFF PARKING LOT PROJECT” art fair, OCT Loft Creative Culture Park, Shenzhen
“THE STORIES of ‘UNKNOWN ASIA’” group exhibition, THE STORIES, Osaka
“Wonder Foto Day 2019” art fair, Songshan Cultural and Creative Park, Taipei
“ART FOUND 04” art fair, The Jam Factory, Bangkok

2018
“UNKNOWN ASIA Art Exchange” group exhibition, Daibiru Honkan, Osaka

2016
“Photos in the Garden Vol. 2: Phosphene” solo exhibition, Nakanoshima Spinning, Osaka
“Photos in the Garden Vol. 1: Illusionary Prosthetics” solo exhibition, Gallery Main, Osaka

2013
“KYOTO PHOTO AWARD Winners” 2-person exhibition, GALLERY 9, Kyoto
“Selected Photographers” Onaeba winners exhibition, 72Gallery, Tokyo

2012
“Kimura ‘Crossover’” 2-person exhibition, Photo Galley Ittosha, Osaka