タグボートのミッションは、「一人でも多く食べていけるアーティストの数を増やすこと」です。 多くのギャラリーに見つけられることなく潜んでいる才能ある作家を見逃すことなく掘り起こし、 直接取り扱い作家数が最多のギャラリーを目指しています。

展覧会スケジュールや展示スペースの物理的な大きさに制限されないオンラインという発表の場所。 日本全国そして世界中のお客様に向けて、ご自身の作品を発表することができます。

そんな無限の可能性を持っているスペースを最大限に活用できるタグボート取り扱い作家になってみませんか?

タグボートでは、本気でプロを目指している作家を探しています。以下の応募フォームより随時ご応募が可能です。

TAGBOATでは以下の3つの方法から、取り扱い作家を選出しています。

①ポートフォリオからの応募
②TAGBOATのアートイベントから選出
③TNGS登録作家から選出

まずはポートフォリオから

タグボートでは、本気でプロを目指している作家を探しています。以下の応募フォームより随時ご応募が可能です。

<ポートフォリオ審査>

プロとして活動していきたいと思っている作家作家であれば、誰でも無料でエントリーできる場所です。

通常、ギャラリーで大々的にポートフォリオを募集している所はなく、送付してみたものの返事が無かったという経験をした人も、多くいるのではないでしょうか。

大きな公募展で入賞などしない限りは、ギャラリストの目に留まる事はないと言っても過言ではありません。

しかしそれはごく少数の人にしか開かれていないチャンスであって、本当はもっと多くの人にステップアップするためのチャンスが広がっているべきなのです。

第一歩を、まずはここから始めてみて下さい。 タグボート独自の視点で審査し、後日レビューと共に結果をご連絡いたします。

<審査方法>

応募フォームよりご応募いただいたポートフォリオは、TAGBOAT独自の基準から厳正に審査します。 またご応募いただいてから土日祝日を除く10営業日以内にポートフォリオに関するレビューを添え、結果を連絡します。

審査基準‐

・基本的な技術があり、作品のクオリティーが高い
・コンセプトに独自性や新しさがあり、作品を通して表現できている
・表現力やイメージ力が豊かである
・将来性が感じられる

残念ながら審査に通らなかった場合でも再応募が可能です。何度でもご応募下さい。

※ポートフォリオの提出は、以下の応募フォームからのみ可能です。郵送や、メール添付によるデータ送付は受け付けておりませんので、ご注意下さい。

エントリーはこちらから

TAGBOAT主催のアートイベントから選出

作家の作品を見せる機会とキャリアアップの機会を提供するために、TAGBOATはアートフェスやアワードなど様々なアートイベントを毎年開催しています。そこに出品している作家の中からも積極的にスカウトしており、TAGBOAT取り扱い作家にステップアップした作家が多くいます。

TNGS登録作家から選出

‐TNGS(=TAGBOAT Next GenerationS)とは‐

新進作家に「販売」の場を提供し、作家とアート市場を結ぶ架け橋となる事を目的としたプラットフォーム型のサービスです。

作品は、まず見てもらわない事には始まりません。しかし見てもらう場や機会がなかなか無く困っている、 という作家も多くいる事でしょう。 ギャラリー等を借りて展覧会を開くにも、レンタル料だけでかなりの高額出費が。 しかも展示期間はたった数日であり時間・場所共に限定されているため、その限られた時間内で販売していくのはそう簡単にできる事ではありません。 そもそもそのギャラリーに販売力が無ければ、売れる物も売れないというのが現状です。

TNGSはこのような問題を全て解決する事ができます。 年会費たったの9,800円で誰でも登録ができ、自身の作品展示・販売が可能です。 これは、24時間365日、場所を限定せずに作品を展示・販売し続けているのと同じなため、リアル空間よりも圧倒的なプロモーション効果を可能にします。 また最大50点まで一挙に販売が可能というのも魅力の一つです。

このTNGSに登録している作家の中からも、積極的に選出しています。

TAGBOAT Next GenerationS専用ページはこちら

Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る