カートアイコン

EN / JP

山本和真

Kazuma Yamamoto

山本和真

東京都生まれ 
2019年 東京藝術大学油画専攻 入学

山本和真はmemeやチャレンジなどに見られる純粋な消費行動を、逆説的な創造行為として捉えることや、人々の個人的体験が持つ原風景としての自然のイメージに崇高な意味を付すことに興味を持ち、主なテーマとしている。
現在は、ある言葉から派生するイメージやその意味と関連のあるものを絵画上で画像に置換して表現し、画像が象徴するイメージの奇妙な組み合わせが見せる空虚さや、その時に発生する揺らぎに着目し、制作している。

※“meme(ミーム)”とはユーザー間で模倣とアレンジを加えながら拡散されていくネット上のコンテンツのこと。
memeチャレンジは、ショートムービープラットフォームのTikTok上で同一のmemeでの動画撮影にユーザーが挑戦することで、国内外で爆発的に再生回数が多くなるなど人気を博している。